2016.08/01(Mon)

【だんな様は霊能力者】 心に引っかかること 

先日から、練習していた「後ろ回し蹴り」
少しは上達したかも?と思いますが、練習し過ぎて、腰が・・・。
何事も適当がよろしいようで(苦笑)
でも、ちょっとでもよくなると、またやりたくなるので、

・・・と、とあることがあり、実はとても怒りが心の中に。
大したことではないのですし、見方を変えれば、通り過ぎれそうなこと。
けれどもどうしても心にこの数日ひっかかって思い出す度に、
う~~ん、どうしたものか、と思う。
こうした、ストレスで腰が痛くなることもあるので、それも手伝っての腰痛。

他人が関わることだと、いくら自分にとって気に入らないことでも、
話し合いで解決できるものではないこともあります。
多分、話し合っても、溝が深まるばかりなこと。
こんな時、いったいどうしたらいいんでしょうね~~。

「とどまらないこと」

自分の感情を抑え込んでも、いつか爆発するのはわかっていますし、
変なところで爆発したら、返って、他のものまで台無しにしてしまう。
だから、消化しておきたい・・・というところまでは行っているのですが、
だんな様から受けたアドバイスは、ズバリ、「流す」こと。
自分が目標としているところを見つめ続けること。

せっかく神仏のご縁をいただいているので、
人間から見える「風景」と、神仏から見える「風景」
両方、見えるようになっておきたいものです。

どうしても人間的な感情に振り回されていると、
気が付くと、自分で自分を傷つけていることも少なくありません。
感情を爆発させたり、抑圧しても、何の解決にもつながらない。

起こっているように見えることから、心理的な距離を置ける冷静さ。
できるだけ身に着けるようにしてきたつもりでも・・・

「頭に来るときは、来るものさ・・・」

と、だんな様。
だから、流しなさいと・・・。
先の目標を見つめていれば、いつの間にか流れていく・・・

感情のエネルギーの大きい、感覚の鋭い人達にとって、
この部分は、訓練しておいて損はない、大事な部分。
「どうでも良い」ことを、本当に
「どうでも良い」ことにしてしまえる、視野。

こだわることは、他人がなんといっても関係なく、
迎合せずに、やり過ごす、あっさり感(笑)

むむ?ただいま訓練中です!

IMG_2381
IMG_2381 posted by (C)kumisensei
虹は見えませんでしたが、不思議な色が。
最近の空は、にぎやかです。

メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  02:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |