2016.08/28(Sun)

【だんな様は霊能力者】 反応する車と狂うナビ 

遠出をする時に助かりますね~ナビ。
これで、外出するのも心強くなりました・・・といいたいところですが、
どうやら、そうとも行かない(涙)

そもそもだんな様を乗せていると、車がまるで話をするかのように
反応することがあります。
我が家の「あられ号」という名のベンツ190もだいぶ、お年。
きちんとメンテナンスしていますから、快調に走ってくれています。

ところが、出流を出たところで、雨が強く降って濁流となっているところを
走っていたら・・・ムム!エアコンが急に効かなくなりました(涙)
当日は外気温23度でしたから、さほど困らなかったのですが、
なんといっても季節は夏。
エアコンが壊れてしまっては、車の中は大変です。
カチャカチャ、しばらく触っていたら・・・急に治りました。
どうやら、ハンドルを握って運転していただんな様。
「動かないと、買い替えるぞ!」と思ったそうで(苦笑)

それからは、ちゃあ~~んと、エアコンは正常に動いています。
きっと、濁流の中を走った時に水がどこかに入り込んだのだとは思いますが。

以前にも、同じようなことがありましたが、走っていると
急にナビがまったく違う方向を差すことが一度や二度ではありません。

ある場所では、ありえないところで高速を降りてくださいというアナウンス。
降りてみたら、そこには、何もなく、ただ大きなお墓が・・・(あれ~)

内弟子さんゆかりの瀧を訪れた後には、次の目的地を目指して
出発したにも関わらず、ナビはUターンせよのアナウンス。
う~~ん、絶対違うけど・・・と思いながら、戻ってみると、やっぱり間違い。
ナビが間違るなんて!それも真反対に!なんて思っても無駄。
どうやら、その瀧に私たち(正確には一名だけ)を引き戻したかったらしい・・・。

今回の旅行中も、ナビがありえない方向に導くことが数回ありました。
だんな様の性格ですから、数カ月前にナビの地図は最新にバージョンアップ。
途中で立ち寄る可能性のある場所は、すべて登録。
なのに・・・え!逆でしょ!それ!
最後は、「大丈夫!私がナビです」と、宣言した私(笑)

どうやら、電気系は、感覚のある人がたくさんいる時には、
狂うことが多いらしく、今回も御多分にもれず、そんなことがありました。

・・・なので、基本、私、ナビに助けを借りても、信用していません(笑)
ナビが示している場所を、必ず地図で確認しながら、ナビします。

そもそも、感覚の鋭い人は、とても方向感覚が良いか、
まったくダメか、両極端。
私は、あまり道に迷いませんが、ココだけの話、だんな様は地下に入ると
途端にナビが狂うみたいです(笑)
山の中では一度も迷ったことがないらしいですが、都会では、
なかなか素敵に方向音痴です(あはは)
そんなこんなことがあるので、「地図の読める女」というのが私の目標!

もっとも、こんな雨の中はナビする状態にならないのが理想ですが・・・
(動画アップしてみました。雨の他、不思議な壊れかけた家、どこからか聞こえる鐘の音
などなど収録されてます。この後、雨はさらにひどくなりました。)


IMG_2532
IMG_2532 posted by (C)kumisensei
そしてこれが、台風翌日の川。
kumiのブログ-バーナー

スポンサーサイト
EDIT  |  01:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |