2016.09/16(Fri)

【だんな様は霊能力者】 過去世の治療 

前世治療のお話を聞きたいという、依頼があり、
そう言えば・・・こう言うこともあった、ああ言うこともあった・・・
などなど、だんな様と復習しました。

いや~、こんなことがない限り、余程のことがないと、
復習したりすることがないので、結構、思い出すのに苦労しつつも、
いろんなパターンがあったことに気が付きました。

しばらく以前に、自分の前世は何だったんだろう?
というのが、ブームになった時がありました。
自分の前世に興味がある時、色んな気持ちが入り混じっていますが、
現世であまりにも繰り返される現象、
現世だけの経験では説明の付かない心の葛藤などが一番大きいものです。
ただ、ブームになっていた時には、どちらかというと、
現実逃避で、前世では現世みたいじゃなかった?と、思いたい気持ちで、
自分の過去世を知りたがる人が少なくなかったように思います。

ここで、だんな様やお弟子さんたちが、
必要性があって、前世治療をする方々を見ている、
あるいは、ちょっとのぞくだけって場合もありますが、
ほとんどの場合、姿形が、驚くほど、そっくりなようです。
・・・う~~ん、今と変わらない・・・という感想がほとんど。

ただし、時代背景は異なりますから、苦労した人生を送った場合の
苦労の仕方は、現代のそれとは比べ物にならないほど、厳しいもの。
ですから、必要がなければ、わざわざ自分がとても苦労したことを
思い出すことなど、意味があんまりありません。

姿形などなどが、時代背景にも関わらず似ているというのは、
魂そのものに、「好み」があるからかな?と個人的には思っています。
本来、魂には性別もないはずですが、いくつもある過去世の中で、
男性は男性に生まれたことが、女性は女性に生まれたことが
圧倒的に多いのです。
また、環境も、何となく似通っていることが多くて、
本人が意識していようといまいと、沢山の選択に「好み」が
反映されているのでしょうね。

過去世で、とても後悔したことがある、それを絶対に乗り越える!
な~んてチャレンジャーは、その課題を乗り越えられるぐらい、
精神的にも肉体的にも成長しておかないと、
返って、トラウマがダブルになってしまうこともあります。

それに、トラウマって乗り越えるべきもの
というのもこれまた固定観念だそうで。
なるほどね・・・と思ったことがありますが、
例え、どんな経験をしても、似たような経験の中に幸せを見つけ出していけば、
トラウマはしっかり埋めていける場合も少なくありません。

ですから、今、目の前にある幸せをちゃんと幸せと感じられる
その感覚が、どんな場合もとっても大事!
現世のトラウマも、過去世のトラウマも、そこがスタート地点。

ただし、本当に何の理由もなく、恐怖を感じたり、
心を閉ざしてしまったりしていることもありますので、
そこは、しっかり過去世が視える人、解決できる人に
相談するしかありません。
その場合も、ゆっくり、無理せず、は、原則です。

メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  01:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |