2016.09/18(Sun)

【だんな様は霊能力者】 向き合い方の変化 

昨日、瀧に入ってきたお弟子さんが、その時の映像を
見せてくれました。
この頃、雨が降ることが多く、かなりの水量だったようですが、
すっかり、どっぷり入っている様子が映っていました。
瀧の中で経験したことって、その時は夢中なので、
わかりにくかったりしますが、後で、復習する中で、
色々なことが分かって行くこともあり、お弟子さん、
もうしばらく、ぼっち瀧(一人で瀧行に行くこと)に挑戦中です。

いつも、瀧に行くと、お蕎麦をお土産に買ってきてくれる心遣いも
嬉しく、今日、ちゃんと茹でて、おいしくいただきました。
一人で瀧行に行かれるので、だんな様も私も彼女がUPする
インスタグラムなどの写真で、無事に帰って来るまで、
やっぱり気になります。

心配していた、大雨の影響は、瀧行にはさほど差しさわりなかったようで、
ひと安心しました。
彼女も言っていましたが、瀧は入っている時より、
入った後、里(つまりは日常)に戻ってからの方が大変らしく。
瀧に入っている時の心の状態をキープするのは、
想像を超えてむずかしそうです。

今日、観音様のご縁日にいらしてくださった方々も、
瀧に入ろうが入るまいが、いつも、日常で自分の姿勢を試されている。
そんな感覚が続いている気がしました。

思い通りにならないときに、焦ったり、迷ったり、怒ったり。
そんな気持ちには誰でもなるものです。
違いは、そこからどう修正して、自分軸を保てるか。
同じことをいくつかの視点から見つめることができるか。
起こった事象との心理的な距離が保てるか、などなど、
いやいや、まさに、事件は現場で起こっているんですね。

IMG_2825
IMG_2825 posted by (C)kumisensei

メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  02:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |