2016.10/08(Sat)

【だんな様は霊能力者】 思い出と記憶 

誰にだって、思い出ってあります。
懐かしいな・・・と、ほっこり思い出せることもあり、
思い出すのもつらいままの思い出も。
そして、自分が覚えていることさえ封印してしまっている思い出も。

ぜ~~んぶが、自分を作っているのですが、
ま、それでも、トラウマは解消しなくてはならない!
な~んてのも、原則論。

トラウマを解消するには、それだけ自分が成長し、強くなっておく
必要があります。
でないと、トラウマがますます増長されて、それがまた記憶される・・・
なんて、逆のことが起こることだってあります。

トラウマを解消するのに、ガッツリ頑張って、向き合わなくてはならない、
というのも、原則論というか、イメージ先行。

ほら、誰かと付き合って、別れたら、こりゃあトラウマになるわ、
ってぐらい傷ついたつもりでも、新しい恋人ができ、
できただけじゃ無理だけど、楽しい思い出を塗り重ねている間に、
あ~ら、すっかり以前のことは忘れてた!なんて、
乗り越え方もありますから。

楽になりたい、幸せになりたい、と思う気持ちは
誰にでもあるものですが、トラウマを乗り越えようとして頑張れば、
必ずそうなるか、というと、そんなに簡単なものであったり、
なかったり。

最も簡単な方法は、「終わったこと」と割り切ること(By だんな様)
それほど、簡単に忘れられないから、トラウマになっているってのもあり、
ただ、成長した自分から見たら、あ、そうか、終ったことなんだ、
と認識するだけで、乗り越えられる場合もあります。
小学校の時にとった、テストの点数をいまだに、
あの時は辛かった・・・と思い出すのと、似ている部分が(苦笑)
その後、リベンジして、ちゃんと点数取ってれば、終わったこと。
そうじゃなくても、無事、卒業して次に進んでいれば、同じこと。

な~んて、思えるほど、心はシンプルじゃない。
複雑(だから、コンプレックス=複雑)になる。
複雑にしているのは、自分の思考回路の癖だったりするんですが、
時には、整理整頓、人の力を借りるのもありです。

人の記憶は、あいまいで、自分でこうだったと覚えている通りでもないし、
たとえ、正確に覚えていたとしても、あまり意味のなりドキュメンタリーなら、
記憶じゃなくて、記録。
時と場合によっては、自分都合で書き換えるのも良し!だと
思うんですけどね・・・いかがでしょう?


IMG_2897


去年の今頃は、こんなに暑くなかったとか、もっと涼しかったとか。
う~~ん、記憶って怪しいです。
でも、気温とか数字だけで比較をしても、それも何とも的外れな感覚がする時ってありますよね。



連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  02:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |