2016.10/11(Tue)

【だんな様は霊能力者】 霊の障り 

霊の障り・・・などと書くと、そんなことがしょっちゅう起こっているかのように聞こえますが、
実際に、「障る」ほどのことになるまでには、かなりのことが重なっているというのが普通。

障るほどの霊となると、素人ではどうにもならないので、
そこは、専門家にお任せした方が。

実は、時々あるのが、水子のお話。
この世に無事に生まれて来たかった・・・という水子が家に居ると、
親子や兄弟の仲が悪くなることが非常に多いです。

・・・と、こんな例もそんなにはないのですが、
このところのトピックなので、敢えて書いておきますね。

まず、とにかく、自分の家のこと以外の話であれば、
関わらないことが一番です。
残念ながら、手法を知っている人でなければ、解決することはまず難しい。

もちろん、身内の話であれば、先祖代々の霊と一緒に供養。
それでも何か問題があるのであれば、これまた素人の手では、
どうにもならないことが多いので、専門家に任せるのが一番です。

霊が騒ぐからといっても、その状態は様々。
一番多いのが、どこに行ったらいいかわからなくて、この世に留まっているケース。
ですから、ちゃんとまた、生まれ変わりのサイクルに戻してあげることが必要に
なってきます。
それができるのは、専門家とそしてその家の人に限ります。

その存在を知らないまま時間が経ってしまっている場合でも、
ちゃんと供養することで、整って行きます。
かわいそうに・・・なんて、同情しても、気持ちはよくわかりますが、
どうして上げようもない相手にとっては、何のプラスにもならないのが現実です。

時に、母親の方が手放したくない気持ちで、引き留めてしまうことも・・・。

そんな、こんなことも含めて、自分の先祖の供養は、
みんなが本当の意味で幸せになれるような純粋な気持ちで祈り、
その祈りを届けたいな・・・と思います。

IMG_2919
IMG_2919 posted by (C)kumisensei

鳥もどうやら、必死でお相手を探し中。
見つかるといいな・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |