2016.11/04(Fri)

【だんな様は霊能力者】 伝えたいこと 

自分が伝えたいことを文章にするのは、
ま、簡単でもあり、難しくもあり。
そう言いながら、こうしてあんまりじっくり考えずにブログを書くというのも、
その第一歩なんでしょうけど、これが、本にするとかなると、
そうもいかないわけで。

数年前、ありがたくも、単行本を出版していただいたときは、
やはり、このブログで私を見つけていただいたのですが、
原稿はすべて書き下ろし。
つまりは、もう一度、すべて出版する本のために文章を書き直しました。
一冊の本になった時の、3~4倍の原稿がありましたが、
本となると、削って削って、わかりやすく編集する・・・という作業が
必要になります。(←この部分は、編者さんにやってもらいました)

あれからちょっと、数年も経ったので、さて電子本にしてみるか、と
今日は少し、その作業の下準備をしてみましたが、
ま~この数年でいろいろと、また、方法が多様化したり、
形式が統一されて、これじゃないとダメがあったり。

ま、今年中を目指して少しずつ、まとめてみたいとは思いますが、
何しろ、常日頃が思いついたことを、思いついたようにしか書いていないので、
自分の頭の中を整理することも、原稿をデジタル出版化するのと
同じぐらい複雑~~~~~!!!

こんなこと、まとめて欲しいなどあったら、ご意見ください。
参考にさせていただきます。

昨日の伝授は、いつもながら、深い話になりましたが、
神様からのご神託、皆さんに向けてもいただきましたので、
お伝えしておきますね。

だんな様も勧めていますが、自分が住んでいるところの氏神様へのお詣り。
ここに通われている方も、毎日とか、1日15日のご縁日に、とか。
色々ですが、氏神様へのお詣りは、本来、自分のお願いごとをすることとは、
異なるものです。
氏神様へのお詣りは、住んでいる場所を治めている神様へのご挨拶。

昨日のご神託は、そのお詣りの時の祈りの姿勢について、でした。

「自分の祈りの姿勢を見直してみよ」

どんなお詣りをするかは、やっぱり人それぞれ段階があります。
辛くて、どうにか楽になりたいと思うような人もいるでしょうし、
祈る前に、努力しようよ、ってお願いごとしている人もいるかもしれませんし(苦笑)
そりゃあ、祈るしかないよねってこともあります。
どの祈りが正しいということはないのですが、
しっかり心を開いて、神様の前にしっかり立って、何も考えずに祈る。
また、そんな風に祈りの時間を持てる自分を意識してみるって、
時には大事かもしれませんね。

相手が神様であっても、自分自身であっても、まっすぐ対峙するのは、
結構、難しいものです。
ありのままを、そのまま見つめることが出来る祈りの時間。
持てるようになりたいですね。

CIMG7266
CIMG7266 posted by (C)kumisensei
そう言えば、去年の今頃、伊勢神宮に参拝に行きました。
写真は外宮の写真です。


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  03:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |