2016.11/18(Fri)

【だんな様は霊能力者】 伝授そして観音様のご縁日 

昨日、水曜日はいつもの伝授。
忙しい日常の仕事を終えてからの伝授の時間は、
お弟子さんたちにとっては、貴重な時間とはいえ、
よく頑張るな~~と見守っています。

そうそう、これまた恒例の神様からのお言葉、お伝えしておきますね。

人の目線を気にし過ぎず、自分が正しいと思うことをやりなさい。
言葉を発し、それを実行することは大事なことでもある。
ただし、言霊を持つものは、自分が発した言葉がまわりに
影響を与え、それが自分に跳ね返ってくることを意識せよ。

こう思われたら、ああ思われたら、そんな気持ちは
社会の中で生きていれば、当然湧き上がる気持ちですが、
それで本来の自分を見失ってしまったり、
実際より、自分を大きく見せようとしたり、
逆に、自分を卑下し過ぎると、最後は自分が苦しくなります。

また、思ったこと、信じていることは、言葉に出して
表現するのも大事なことですが、タイミングと表現力、
付けていけると最高ですよね。

また、13日にここで行われた「神前」での結婚の儀を
神様もとてもお喜びでした。

夜も深まり、伝授の内容もどんどん深まって行きましたが、
それこそ、荒行だけではたどり着かない境地という話になりました。
とはいえ、荒行をしてみないと、わからない、実感できない境地でもあり、
体を使って、しっかり鍛えたりした後にやって来る段階。
頭でいくら想像しても、言葉で表そうとしてもちょっと難しい。

・・・じゃあ、そこを目指す自分は何をすればいいのだろう?
という疑問がわくものですが、だから荒行をまずやって・・・
ではなく、今おかれた自分の環境で、目の前に降ってきた課題を
逃げることなくしっかり受け止められたら・・・。
自分でも逃げていると気が付かない間に起こる自己保身の反応は、
ちゃんと意識しなくてはわかりませんし、たとえ意識できた瞬間があっても、
自分で自分をごまかすことなんて、カ~~んたんです。

さて、伝授を終えて帰ったお弟子さんは次の日も観音様のご縁日に。
もうおひと方も、寒い中、バスで時間をかけてここまでいらっしゃいました。
少しずつ、少しずつ、自分らしさを取り戻しつつ。
観音様の前では、どんなウソも通用しませんものね。

神仏を拝むことだけが、本来の自分を取り戻す方法ではないにしても、
とても貴重な、有効な道筋であることは確かだと思います。

IMG_3081
IMG_3081 posted by (C)kumisensei

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  02:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |