2017.01/22(Sun)

【だんな様は霊能力者】 スケジュール管理 

何気に用事が重なってしまうことってあります、あります。
そんな時も時にはあるでしょう。
数日前の私の一日のように、一日ぎっしりという日も、
時には充実感を味会うには、持ってこい。

でも、それがずっと続くとなると、どこかで、バランスが崩れがちに。
感覚のある人というのは、どうしても周りの空気に影響されやすいので、
静かな場所で、本来の「自分」に戻る時間が、
その先のスケジュールを管理する自然な感覚へと戻らせてくれます。

忙しいと心を失うという言葉どおり、
仕事のできる人のところには、仕事が集まりますが、
それがずっと続くのは、自分のスケジュール管理の不足かもしれず、
そしてやがては、疲れ果ててしまうことに。

誰にでも未来の不安や、現在の不満はあるものですが、
同時に、自分が恵まれていることや、今のままで十分なこと、
手の中にすでにあることを確認しないまま・・・
もっと欲しい、もっと欲しいと望んでしまう。
自分軸が崩れてしまうとやりがちなこと。

ちなみにだんな様は、自分がいったん決めた予定は、
よほどのことがない限り、いやよほどのことがあっても
変更することは、まずありません。
スケジュールを変更することより、そうなってしまった
流れを意識しているように思います。
結果、あの時、あちらに行っていれば・・・とか、
あちらを優先すればよかった・・・と思うようなことは、
ほとんどありません。

自分らしく生きるために、譲ってはならないことを大事にする。
それが、自分らしく、自然にスケジュールが整うことにつながると思うのです。

とはいえ、これでもか!という、○○週間みたいに、
予定ぎっしり、という時もありますが、
その時は、忙しいことに、嫌気を差したりすることなく、
やるべきことはやる、という、ネガティブな感情抜きで
やり切ること、それの繰り返し。

人の流れは不思議なもので、我が家でも急に人の流れが
こちらに向かう時と、変化の時期とを繰り返しながら、
自然に自然に、ずっと、無理なく続いている。
その中の一つが、月例会です。

明日はその月例会。
どんな流れになっても、いつものとおり、いつものような、
いつもの時間が繰り広げられるでしょう。
最近、マインドフルネスをはじめとした「瞑想」がブームになっているようです。
これまでやってきた「密教占星術」に区切りを付けて、
「密教瞑想」の時間を作ってみることにしました。
さて、さて、どんな展開になるやら。
今回も楽しみです!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  02:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |