2017.01/29(Sun)

【だんな様は霊能力者】 ご縁日と人をうらやましいと思う心 

今日は、今年初めての「お不動様」のご縁日。
いつものように沢山の方々にお集まりいただき、
みんなで気合の(笑)読経を行いました。
と、気合を入れたら、エネルギー補給。
お持ちいただいた、「福迎え餅」をもぐもぐ。



その後、勉強会に参加できなかった人のために「呼吸法」を。
空手をやっている人達も多いので、この呼吸法は、空手の技にも通じることを交え、
日頃から、練習することで、意識したものを体に取りこみ、
そして 無意識にできるまで落とし込むことが基本。
この先に、さらにいろんな瞑想法が広がっていますから、
その上、呼吸は、どこでもいつでも、意識さえすれば練習できますから、
それこそ、意識し続けた場合とそうでない場合には、大きな違いがやがてでてくることでしょう。

その後、人から飛んでくる思いなどの話になりました。
自分で飛ばしているつもりでなくとも、誰かを想っただけで、その思いは
相手に伝わることが少なくありません。
できれば、自分が飛ばす思いはポジティブなものでありたいですよね。
誰でも、人をうらやましいとか、いいな~とか、思うことはありますが、
それでどんな思いを飛ばすのかは、そのひとの性根に関わりますから、
意識して、ネガティブな念を飛ばさないこと、って大事。
何より、飛ばした本人は疲労するだけに終わります。
また、飛ばされている感のある人も、誰が・・なんで・・・と思えば思うほど、
相手とつながてしまうので、これまた厄介。

昨日たまたま観ていた、狼男が出てくる映画で、普通の銃で撃たれた弾を、
狼男は、意識を集中することで、自分から排除します。
う~ん、っと集中すると、ポロンと弾が落ちる。
飛んできた思いは、自分の周りの護身法でやんわり受け取るか、
身をかわしてやり過ごし、一日の最後に、飛んできたものごと脱いじゃいましょう!

とかく、人は人をうらやましく思うという視点で、比較をしがちです。
で、大概、そんな場合、自分の手の中にあるものは見えてないことが少なくありません。
うらやましいと思ったら、そこに届く努力を、視点を、自ら持とうとして
追求していくことが、一番の近道。
何であの人だけ・・・といくら思っても、足を引っ張っても、
相手に追いつくことができないばかりか、自分まで落ちてしまいますから、
自分の感情には注意したいものですね。
繰り返しますが、うらやましいと思うのは自然なことですが、その先が大事!です。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |