2017.03/22(Wed)

【だんな様は霊能力者】 お彼岸の供養会無事に終了しました。 

月曜日は、お彼岸の中日。
ここでも沢山の方々にお集まりいただき、一緒に供養をしました。




用事などがあって参加されなかった方々も、供養紙をお出しいただいた先祖、
ちゃんとご供養しましたのでご安心ください。
毎年、同じことを言っているようですが、今年も沢山の方々、つまりは、沢山の
ご先祖がいらしてくださったようで、その数がすごかったようです。
供養前に撮った写真




な、な、なんと、霞んでおります。
他にも霞んた写真がありましたが、むむむ?なものも写っていて、
ちゃんとクリアーな写真が撮れていません(涙)
で、ちなみに、供養が終ったら・・・




もちろん、光の具合は時間帯が違いますので、異なりますが、
撮ったのは同じ、携帯のカメラ。
ここまで違うと、あらま、満員御礼だった?のがお判りいただけると思います。

供養が終ると、ご先祖と一緒にお食事をという意味で「直に会う」=「直会」(なおらい)をいただきます。



こうして、大人数、参加の今年の春のお彼岸の供養会も無事に終了。
無事に終わってホッとしました。
お彼岸が終るまでには、もう数日かかりますから、
その間に、どんなに思い出があったとしても、一旦、
お帰りいただいてくださいね。
そして、ご先祖が安心してお帰りになれるよう、
自分は自分でしっかり頑張りましょう。

ご先祖が見守ってくださっている、というのと、
ご先祖がこの世に残ったままでいるというのは、
文字通り、天と地ほどの違いがあります。

3月に入り、あっという間に後半。
月の初めには父の7回忌に九州にでかけ、
その後、ココでの結婚式という嬉しいイベントもあり、
そして、20日は供養会も無事に終わりました。

さて、今週は、ミッションを果たしに明日から少しお出かけしてきます。
といってもすぐに戻ってきますが、それが終ると、空手の審査会、
そして月例会となかなか濃い3月を過ごしています。

気温は上がりませんが、花やカエルは季節をちゃんと知っていて、
今日は、新たな我が家のカエル「あずま3号」と初お目見え(笑)
大きくなるとグロテスクなアズマヒキガエルですが、
やせっぽちで、まだまだ小さなアズマヒキガエルも、
う~~雨に濡れていたせいもありますが、なかなか・・・。
先輩ヒキガエルに比べると、まだかなりの小心もののようで、
必死で逃げていました。
大きな先輩ヒキガエルは、通り道の真ん中にドンと居座り、
時々、だんな様や、お弟子さんたちに蹴とばされています(苦笑)
いやはや、人が来ても動きもしない、なかなかな根性です。

ミッションはミッションですが、春を探しに、ちとお出かけ。
その模様は、またインスタなどでお知らせします!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター



スポンサーサイト
EDIT  |  02:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |