2017.05/07(Sun)

【だんな様は霊能力者】 これだからヤダヤダ(苦笑) 

別に秘密にしているのでもないのですが、私たち事、
高野山にいる義父と父が、それぞれ回忌になるので、
今年は行かなきゃね~~、と話をしていたら、
 
高野山に行ってきます。
高野山に行ってきました。
高野山に行くんですか?

などなど、なぜか一気にみなさん、高野山に向かい始めた(苦笑)
これだから、ヤダヤダ・・・。

皆さん、何とも感度の良いアンテナをお持ちのようで。

こんな事は、ここでは日常茶飯事なので、慣れてはいますが、
それでも、今回の反応はみなさん、なかなかでした。

今日も、弾丸で高野山に出かけた人からのメッセージが。
行く前に、だんな様に会いに来て、色々情報を仕入れてから。

そう言えば数回、行った高野山。
雨の確率が超高い(内2回は、台風直撃)
その後のテレビ番組などで知ったのですが、
雨が降る日は、空海さんがお山にいらっしゃるそうで。
そんな話も彼女にし、出かけた彼女は、途中で降った雨に、
ニヤニヤしてしまったらしい(笑)

皆さん、どこかにお参りに行かれるときは、
こんな風に、まずはだんな様にちょっとご相談。
不思議と、物事がスムーズに進んだり、
感覚のある人達ですから、旅行というよりちゃんとお詣り。
会いに行く、神様仏様にちゃんと会って帰ってこられます。
そして、その報告も忘れずに、と、なかなか感心です。
それだけ、神仏に対する思いがまっすぐなんでしょうね。

どこかにお詣りに行きたい!と衝動的にでも思う時、
以前は、単なる思い付きに近かった感じがしないでもない。
どちらかというと、自分の都合が優先して出かけていた感あり。

だけど、最近は、自分の必要なタイミングをちゃんとキャッチし、
タイミングを見計らって、自分に必要な場所に出かけ、
ちゃんと会いたい神仏に会って帰って来るように。
大したものだと感心、感心。

こんなお詣りを経験すると、行って帰って来る、
そんな旅行は、楽しいけれどなんとも物足りない気持ちになります。
何しろ、ちゃんとお会いできれば、それだけのことがありますもの。
突然、出かけて、相手は留守でした・・・ってのではね・・・。

さて、さて、我が家が出かけるのではれば、
まずは予約を取らなくては!
あ!予約って、宿や切符だけではありません。
先方のご都合を、お聞きするのもお詣りのプロセス。
どうやって聞くかって?
それは、毎日、祭壇に向かっているのであれば、
自然にわかってきます。

IMG_1969
IMG_2041



連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  01:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |