2017.05/15(Mon)

【だんな様は霊能力者】 旅と成長 

昔はよく、一人旅をしました。
今は、ほとんどありませんが。

今日、お弟子さんSさんは羽田からロンドン、ヒースロー。
乗り換えて・・・多分、今頃、エジンバラに到着するかどうかといったところ。
過去世のトラウマで、離陸だけが極端に苦手という彼女。
一緒に飛行機に乗る時は、涙流しています。

いっぱい飲んで乗ったら?

いつかそうアドバイスしてから、「作戦」と称して、離陸前の儀式。
今回も、無事に儀式を終えて搭乗した様子。

去年の末、ハワイに行った帰りに、一杯飲む儀式に付き合った。
アメリカは、アルコールに厳しい国なので、
自販機なんかじゃ買えず、空港の中のパブみたいなところに。
テーブルに座ると、チップとか結構面倒ですが仕方ない。
慌てて、二人で飲んで・・・と、そこでサーブしてくれた人が、
ご近所馴染みのコンビニのおばさんと瓜二つ!!!!
ドッペルゲンガーだぁ~~。
コンビニのおばさんに会うたびに、この話をしたいのですが、
本人には、写真も撮っていないので、わからない話。
結局、この話はSさんと二人、思い出しては笑うしかなく。
その上、せっかく二人で飲み、離陸の恐怖を忘れていたのに、
飛行機がなんと!1時間以上遅れてしまったという。
どうやら、航空機に不備があったらしいので、
まあ、適当に飛んで落ちちゃうよりいいけど、
眠って起きたら、まだ、ホノルル空港だったというオチ(涙)
という、エピソードを沢山作り出してくれる彼女ですから、
きっと、今回も、沢山の思い出を作って帰ってくることでしょう。

そう言えば、彼女と一緒にエジンバラに行ったときも、
ヒースロー空港で、意味なく、入国審査で止められた・・・。
待つこと30分ほど。
入国管理では決して、逆らってはいけません。
じっと、じっと待っていて、結局は、すんなり入国。
どうやら、Sさんと同じ姓のテロリストがいたらしく、
「最近、アイルランドに行ったか?」などという、
こちら側からすると、訳の分からない質問をされたのも、
記憶に残っています。
今回は無事に、すんなり入国できたようで、安心、安心。

旅は、トラブルも含め、日常が当たり前ではないこと、
物事にはとらえ方が沢山あることなどなどを実感する機会。

今回、彼女が訪れる場所は、過去世でも行ったことがあり、
数年前に行ったときには、仲間(目に見えない)との涙の再開。
「また来るね」と言ったら、「あ、もう来なくてもいいよ」と言われたと(爆笑)

私には、過去世でも、今と同じようにあちこち好奇心を持って、
飛び回っていた彼女の姿が浮かびました。
思っていたより、昔々でも、人は遠くまで旅していたんだな~
というのも発見でした。
歴史の教科書で習うことが、そうか・・・と思うこともあり、
いや、もっとこうだったんだ・・・と実感することもあり。
その、温度差の発見が、現地を訪れる醍醐味だったりします。

今頃、こんな風景を観ているんだろうな~と思うと、うらやましい!
Sさんが泊まるホテルから見えるであろう風景です!
IMGP3768


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |