2017.05/27(Sat)

【だんな様は霊能力者】 修行、巡礼の旅だった・・・・(汗) 

予想はしていましたし、よく私が書いている旅先へのバーチャル招待状
(行き先のスピリチュアルなガイドにお願いしてから旅をする)と、
必ずと言っていいほど、順調かつ修行なことが待ち受けています。

ツアーで行くと、もっと堪能したいという時間がなかなか持てず。
かといって、自分たちで行くとなると、それとは異なる苦労が伴いますものね。
例えば・・・電車のチケット一つ買うにも、ネットで予習していっても、
現実は異なったり、発券機にお金を入れても戻ってきたり(苦笑)
ま~、そんなことは計算の内!ってことで、
計算外だったのは、歩いて、歩いて、歩いたこと。
いや、これも計算の内だったのか・・・???

今回の旅行先、ベネチアもローマも、バスで通る道と
歩く道の風景は、また異なっていて、路地歩きは楽しかったです。
何度も足が攣るかと思いましたが、そこは日頃の鍛錬の成果ってことで(あはは)
ベネチアもローマも凄い人でした。
ベネチアはとても人気のある景勝地でもありますものね。
外国人(イタリアからして)も多いせいか、英語はかなり通じました。

ベネチアで見せられた歴史は、今の姿とは全く異なるものでした。
今でこそ、人でにぎわい、サンマルコでは音楽が流れ、
ひっきりなしに観光客が訪れる場所となっていますが、
その昔は、今よりずっと天候が不順で水位も一定せず、
今の形を作り上げるのにどんなに苦労したかが伝わってきました。
今回、招待状をもらった一人、聖人サン・マルコはその立役者でもあるのでしょう。
人間の歴史は、現在の姿からはすぐには想像できないほど壮絶なことが沢山。
実際に訪れてみて感じる迫力はかなりのものでした。
寺院の中は撮影ができませんでしたし、寺院に入るだけでも結構な
長蛇の列で、大変でしたが、夕暮れせまるサンマルコ広場のあちこちで
お茶をしたり、家族で楽しむ人々の姿を座って観た風景とのギャップが、
とても印象的でした。

人間の歴史の奥深さを感じたベネチアでした・・・。

IMGP8441
IMGP8471


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター




スポンサーサイト
EDIT  |  04:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |