2017.06/16(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

先週は高野山にいたので、お伺いできなかった「今週のご神託」の
お時間です!

このところの気温の上下や、何となくあわただしく、
人の動きも激しい感じがしていますが、
やはり、祓いの月が満ちてくるとなると、
人の穢れが溜まってます。
それで、何となく、どことなく、体調を崩す人も少なくなく、
忙しさゆえに、体力も落ちているので、風邪をひいても、
治りが遅いような気がしたりと、体もついていっていない状態の人が、
かなり多いです。

そんな中、感覚の鋭い人は、実際にどこか体の調子が悪い、
という症状が出ているので、多少の風邪気味などはあっても、
被りや、心の乱れが主な原因で体調を崩している人多数。

そして、忙しくなると、当然ですが、これまでより多くの人に出会う。
こちらが知らずとも、あちらが知っているというケースは増えて当たり前。

熱が出たり、頭痛がしたり、腹痛がしたりという体調の変化の多くは、
人の念、助けて欲しい、頼りたいという気持ちが飛んできているというのも大。

こうなると、誰からどんな気持ちが飛んできているか、
特定できないばかりか、特定しようと探る間に返って被ることも。
日頃から、体力をつけるのも仕事の内と、鍛えておくこと。
多少の調子の悪さで、気持ちが負けないことが大事でしょう。

今月祓いの月が終るまでは、些細なことに振り回されたり、
一見、大きな波に見える大したことではないことが数多く起こります。
終ってみると、大したことではなかったと分かるもの。
そして、これが祓いが終れば収まってくるものもあれば、
自分で引き起こしているものもあるので、要注意。
自分の心の穢れは、自分でしか浄化できないのが基本です。
そして、人がそうやって調子が悪い時には、よくよくその状況がわかるのに、
自分にその波がやってきたら、「平常心」の軸がしっかりしていないと、
判断する軸がすでにずれているので、自分でもわかりにくもの。

とにかくは、6月末まで、どんな波が来ても(この波、人によって
襲ってくる形が異なりますから要注意)、突っ走りましょう!

ご神託まとめてしまいましたが、つまりは、
祓いの月、頑張れ!最後まで自分を保って、ってことでした・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:34 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |