2017.07/23(Sun)

【だんな様は霊能力者】 生霊 

死んでる人より、生きてる人間の方がややこしい。

だんな様が時々口にしますが、確かに・・・と思うことあり。
思いが相手に飛んで行っているなんて、
飛ばしている本人は気が付いていないことの方が多いです。

飛ばしている本人の資質にもより、
飛ばすのが得意な人は、ちょっとしたことでも中身だけ飛んで行ってしまう。
いつか書きましたが、肉体と心の結びつきが比較的弱い。
とはいえ、生きている肉体から心が飛び出してしまった状態は、
必ずしも、健康でイキイキしているとは、とても言えない。

普通の感覚の人間が、生霊を飛ばすまでに思い詰めると、
なかなか正常な状態とは言えないのです。
そこまで思い詰めるとなると、感情としては、
妬み、怒り、などなどネガティブな思いの方が圧倒的。
自分のエネルギーをロスし、体調が悪くなると、
余計に、ネガティブなスパイラルから逃れられなくなります。

また、生霊が飛んで来た時、だんな様など、プロにお願いすると、
対処法としては、いくつかありますが、一般的には、
そのまま跳ね返すことが多いです。
そして、跳ね返ってきた自分の思いで、飛ばした本人は、
ますます、精神状態、肉体の状態も良くなくなるというのが
これも、一般的。

つまりは、生霊を飛ばすほど思い詰めても、
何も解決しないばかりか、自分が弱っていくばかりになるということ。

同じエネルギーをポジティブに向ければ、
色んな工夫や見方が見えてきそうなものですが、
なかなか、抜け出せないものでもあります。

だからこそ、日頃から、自分の手元にある「幸せ」をしっかり意識し、
自分にとっての幸せをかみしめておくことが大事。
でないと、他人との比較であれがない、これがないとなる。
これだけ頑張ったのに・・・という思い
これだけ助けてあげたのに・・・という口惜しい思い、
すべては、究極、自分のためにはなりません。

霊能力者が調子を崩すと、体と心のバランスが、
これまた普通の人以上に、バラバラになります。
飛ばす思いも、強くなり、体はそれだけ消耗します。

ですから、いつも体を鍛えて、肉体感覚を高め、
その上で、精神状態も高めて行くという、
日頃のケアーがとても大事。

昨日の話ではありませんが、意識や気持ちを測る機器。
電気信号としてとらえることができる事があっても、
その対処法などなど、残念ながら現代の医学でも、
「バランスが崩れている」
「戻るまで休む」
しか、治療法はないのです。

無理をし過ぎず、それでもちゃんと鍛えておく日常が
どれほど大事かは、崩してからしかわからないものでもありますが、
これまた自分で病気を作って、カラに閉じこもってしまわないように
気を付けておくことも大事でしょう。

日頃のケアー。
思っているより、重要です。

また、どんなに自分が正しいと思っても、生霊を飛ばして解決することは、
ほぼありません。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |