FC2ブログ

2017.09/17(Sun)

【だんな様は霊能力者】 いろんな意見 

まあ、同じものに対して、人の意見って様々。
自分が本を出版した時に読むレビューもそうですが、
まさに十人十色とはこのこと!と思います。

特にスピリチュアルな世界は、とてもとても広いので、
さらには、いろんな人がいろんな価値観で、
自分の世界を広げようとしていることもあって、
自分軸がしっかりしていないと、どれを読んでも
やらなきゃ!
となるか、どれを読んでも、
こんなはずないじゃない!
となるか(苦笑)

それこそ人の反応はそれぞれでいいのです。
ただし、それを言葉に出してしまうときは、
どういう表現を使うかは大事、大事。

そういう意味では、まだ出版されてませんが、
エイブラハムの答えは、さいこ~~でしたね(笑)
とはいえ、編集者さんにはエイブラハムの答えは、
なんかかゆいところに手が届かない感じで、
質問したことに答えてないから・・・
という整合性のある、なし、でお仕事されている方には、
とても分かりにくかったみたいです。

例えば、ネガティブなことばかり言う母親のところに
会いに行くべきかどうかと質問するところがあり、
エイブラハムは、聞き流しなさいと答える。
そして、相手の気に食わないことより、
相手と意見が合っているところに焦点を当てよ!と答えるのです。
ま~、この答えひとつにしても、私はなるほど!そうよね!と思い、
誰かは、聞き流せないから質問しているのに!と思う(あはは)

世の中、どうしても自分にとって楽しいことに集中するのが大事でも、
何かちょっとしたことがあると、ネガティブな思いが沸き上がって、
その感情にとらわれてしまうもの。
だって、気になるんだもの!
それは、それでわかります。
だからこそ、気にしても仕方ないことは、
気にしても糸口が今見つからないことは、
見つかるまで、できるだけ楽しいことを考えておく。
ある種の「訓練」に近い。

ネガティブな思いにとらわれていても時間は過ぎるし、
ポジティブな思いを保つことを努力していても時間は過ぎる。

どっちにするかは、ま、趣味の問題でしょうか。
私自身も、できるだけポジティブな思いをすることを考える訓練中。
それを意識していると、まったく気が付かない間に、
自分の不得意科目の時にはネガティブワードを使っている自分に
気が付いて、驚きます!
自分の姿は、まことに見えにくいものでございます・・・

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  03:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |