2017.10/18(Wed)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日 

観音様のご縁日の今日は、先日、護身法の初級を終えられ、
今日から中級に上がられた方。

いつものように観音様の日の読経を終えて
早速今日から中級に。

中級は、イメージング力の強化と、気を通す体づくり。
気の量を上げることで、いろいろなことができるようになりますが、
まずはそのためには、体力と、柔軟性が大事です。
何より、肩甲骨が動かないと、ポンプの役割をしていることもあり、
そのまま増やすと、自分の体が悲鳴を上げることもあります。
だから、体力作りも同時に。

感覚のある方というのは、イメージング力はとても強い方が多いです。
今日も、ある場所に立ってくださ~と言ったら、
すぐにその場所に立っている姿がクリアーに見えました。
ただし、こういうとても感覚が鋭い方というのは、
他の情報もひっきりなしに入ってくるので、
「何をしにそこにいくのか」ということを意識しておかないと、
当初の目的とは違うことが起こったりします。

最近、とみに思うのですが、感覚のある方というのは、
常に、普通の人の何倍もの情報に囲まれて生きているって、
今更ながら、再確認。
遮断しようとしても完全遮断は無理なので、
自分に必要なものだけしか見ない、という訓練が大事。
何しろ、ちょっと面白そう~と思っただけで、
そこからどっと情報が押し寄せます。

また自覚がなくとも、「そちら」を見てしまっただけでも、
そして、厄介なことに「視たくない」と思っても、
流れる情報量は変わらないのですから、
同じようなことが起こります。

一番多いのが、必要な情報が手に入ったときには、
素晴らしいチャンスを手にして、いっきに飛躍。
だけど、情報のコントロールができていないと、
それからも次々情報が入ってきて、いわゆる「混乱状態」。
人生は流れるものですから、せっかくのチャンスが・・・
みたいなことにならないよう。
できるだけ、まずは要らないと思う情報をどう排除するかが、
入口としては無難でしょう。

せっかくの感覚ですから、有意義に生かしたいですものね。

そういえば、今年は、「言葉にしたこと」がどんどん実現する年のようです。
今年だからなのかどうかはわかりませんが、
変化を自分の味方につけている人は、必ずと言っていいほど、
自分の望みをちゃんと言葉にしています。
そして、ここが大事ですが、逆に思ってもいないことを口にしても、
それは実現しやすくなっています。
だからこそ、自分の言葉には気を付けつつ、
しっかり浄化を心がけておきましょうね。
被ったりして、ネガティブな症状が出ても、
ネガティブな言葉にしないよう。。。

そのためにも体力は必要です!


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター








スポンサーサイト
EDIT  |  02:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |