FC2ブログ

2017.10/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託のお時間ですよ~ 

昨日はいつものように伝授。
先日、瀧に連れていく予定だった内弟子さん。
気が付くと、台風が日本列島を狙い撃ち。
で、急遽、お詣り修行ということに。

瀧に行く予定だった人たちも初めは数人だったのですが、
都合を合わせて参加したい人が増えて、
平日だったにも関わらず、縁ある人が神社とお寺に参ることができたようで、
何よりです。

修行は、やりたい!とか、やってみたい!とか。
人間側の気持ちを試されることがありますし、
しかるべき人に連れて行ってもらわらないと感じ取れないことや
しかるべき人に連れて行ってもらうからこそ、その段階に応じた
内容が準備されるといこともあります。
また、連れて行ってもらっただけは、修行が完全に実ることはなく、
家を出てから帰るまで、すべてが修行。
後で振り返ると分かりますが、ま~綿密に計画されています(by 神仏)

さて、昨日の伝授ではその報告もしてもらいながら、
おいしいお菓子もお土産に。



猫好きならたまらない、肉球まんじゅう。
ふわふわでした。
何気にこうしてお菓子など食べますが、これもまた修行。
一緒に食べると、空気も変わるので、苦手なものを無理する必要はありませんが、
心遣いも一緒に、楽しく食べるというのは基本でよね。

さて、さて、昨日のご神託をお伝えします。
********************
様々な変化が訪れ、
心ここにあらずという者も多かろう。

変化など、恐れるに足らず。
甘んじて受け留め、前進せよ。

必ず次につながる。

変化の時期は、心でその意味を受け止めよ。
そうすれば、次につながる心構えができるだろう。
恐れてとどまれば、それまで。

また不用意な言霊に気をつけよ。
神仏に接する場で、不用意な言葉を発するなど、
無礼千万。
心して、参ること。

******************

人は誰かが見ているとか、他人の目があるからと、
言葉や態度を変えることがあります。
もちろん、TPOに応じた言葉や態度は必要。

けれども、神仏は、あらゆるところに存在している。
となれば、常に自分の言霊には気を付けておくのがよろしいかと。

誰も聞いてなかろうと思っても、天知る地知る。

だからといって、縮こまってしまう必要はないと思います。
ただ、自分の言動には責任を持つ意識を常に忘れずにいたいものです。

気分がすぐれないからと、知らない間に誰かに当たったり、
あちこちで、同じ人とは思えない言動があったり。
ま~、そんなことをゼロにするのもまた無理なことですが、
要は、「心の持ち方をひとつにせよ」とのご神託。

変化の時期ほど
困った時ほど、
ピンチな時ほど、
その人の真価が問われます。
その時の自分の言動、みんなでもう一度自省してみるのもいいかもしれませんね。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  03:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |