FC2ブログ

2017.11/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】今週のご神託 

昨日はいつものように、伝授の日。
皆さん、お仕事忙しかったり、地元に帰ってまっすぐ荷物とともになどなど、
それぞれですが、しっかり、しっかり、毎回出席。

昨日は、まずはだんな様の腰を阿曽先生にみてもらって・・・
そこから、気療大会。
これも大事な勉強です。
霊的なものを払うレイヤーと、
体の表面のレイヤー
そして体の中をみていくレイヤー。
症状によって、どこをどう見ていくかというのは、様々。
また気療は、楽になっても体の癖が直らないと、
繰り返してしまうこともあり、癖を矯正していく意識が必要な時も。

私が昨日、気療デビューした人は腰が痛いと、まるで
師匠と同じところを痛めていましたが、
実際触ってみると、腰、ではなく、腕のしたから背中。
カイナと呼ばれる部分が縮んで固まっていました。
そこをほぐしてあげると、あらま、すっきり痩身まで(笑)
楽になってもらえていたら、いいな~と思います。

さてさて、あれこれ話をしている間に、
ご神託の時間はかなり遅く(朝早く)になってしまいましたが、
いつものように皆さんにもご神託をいただいています。

*********************
今年は、心の乱れが激しい。
人の心も乱れている。
人の思いも含めて、いろいろなものが飛び交っている。
足下すくわれないよう、
よからぬことに気持ちを奪われぬよう。

体は、神様からの預かり物。
神は穢れや病を嫌うと心得よ。
穢れや病など受け付けず、日々体にしっかり気を配ること。

心の乱れが体調の乱れに出やすい時期でもある。
心得て進むがよい。
***********************

また、人との付き合いというのは、永遠の課題ですが、

***********************
人の心は移ろいやすく、
いくら、先読みしたり、
傾向を読み解いたりしても
相手の都合で、コロコロ変わる。

相手の心を読みすぎることなく、
相手の心を読んで迎合することなく、
いつも自分らしくいること。

************************

というご神託をいただいた人もいて、
なるほど、そうだよな~と再確認。

それから、こんなに寒くなってきた季節に、
ひるむことなく瀧行に行った皆さんには、
よく、よく頑張っているとのお褒めの言葉がありました。

それだけではなく、瀧に行った後、ちゃんと直接
皆さんだんな様に、こう感じました、こうでしたと、
当日も昨日も含め報告をされていましたが、
きっと、あの姿勢が、どんどん前進する力になっていくのでしょう。

人の修行はカスタマイズ版ですから、
同じことを必ずしもやる必要もなく、
同じことをやってもわかることはそれぞれ。
でも、カスタマズされている行は、自分でやらないと乗り越えられませんから、
誰かの宿題ではなく、自分の宿題、片付けましょう!

kumisensei

スポンサーサイト



EDIT  |  03:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |