FC2ブログ

2017.12/03(Sun)

【だんな様は霊能力者】 12月に入って 

いや~、いろいろと変動のあった11月。
その兆候は、秋を迎えた頃から感じはじめていましたが、
いくら、「予想」したところで、この展開は考えられない!
いや、予想できなかったからこその展開か?と。

新年や区切りを迎えると、どうしてもこの先が気になり、
今後の予測なんて、気になるもの!
でも、知ってよし、知らなくてよし。
今年、自分が引っ越しすることになるなど、
引っ越した人の中のどれだけが「読めた」でしょう(笑)

そして、そして、突然私のPCが壊れてしまうと、
誰が予測できたでしょう・・・・って実は、
11月でちょうど3年目に当たる古いPC。
そろそろ買い換え時?それとも?
だって今ちゃんと動いているし・・・。
でもね・・・ひょっとして動かなくなったりすることもあるから、
今当面大事なものだけ外付けHDに移しておこう・・・・
と思った途端に、壊れました(爆笑)

危うく難を逃れたデータでしたが、そのデータも
原稿と原書の間に大きな変更があったことを知ったのは
それからまもなく。
うう・・・と、うなりながらも、なんとか期限内に初稿を仕上げることに
必死だった11月。

予測できていたかどうかということになると、
究極、予測できていても、できていなくても、
やるべきことをやるしかない状態だった・・・。

結局のところ、物事は起る時にしか起らない。
十分に予測ができていても、想定外のことは必ず起きる。
というのが、今回の教訓。

なので、データ他のバックアップを取るようにして、
後は、最善を尽くすしかありません。

不安になって、先を読みすぎても、不安は増すばかり。
知れば知るほど、不安になることも多いです。
それより、何かが起っても大丈夫な精神状態と、
何かが起っても大丈夫な健康状態をキープすること。

不安になって精神状態や身体に無理をさせては、
後に響き、結局は、かえって窮地に立たされることになりかねません。

スピリチュアルな人は、「風」や「空気」が読めるだけに、
実は、自分の中の想定外に強くなくて、
不安症になってしまっている人って少なくありません。

区切り、区切りで、自分がたどってきた道を振り返り、
しっかり自分に自信をつけて、何があっても大丈夫な自分を
作り上げることも忘れずに!

私的には想定外の嵐だったことが、12月になって、
あれもこれも、PCの故障も含めて、ひとつずつ進展を
迎えています。
例えば、こんな時、またPCが壊れたらどうしよう・・・と
不安になる代わりに、できる手立てを取ったら、
後は、やれることをやった自分を褒めてあげたいと思います(笑)

kumisensei
スポンサーサイト



EDIT  |  02:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |