2017.12/30(Sat)

【だんな様は霊能力者】 運気の変わり目 

12月30日と31日の変わり目と、
31日から次の歳1月1日の変わり目。

時計は同じように進むだけですが、
明らかに何かが異なります。
自分の意識故ですが、きっと無意識のレベルでも
何かが変化します。

大きな変化は、体に悪いので(笑)、人間の体に負担がない程度に
変化は調整され、節分の頃2月に入ると完全に次の歳の空気に
入れ替わる様になっています。

今年一年、ご神託をお伝えしてきて、さらに数日前、
今年最後のご神託をいただいた時に感じたのですが、
神にとっても、歳の変わり目というのは、すでに決定事項であり、
ただ、その決定事項が、個人レベルでどの程度になるかは、
なかなか図りにくいもののようです。

同じ風が吹いても、どのくらい影響を受けるかは、
個人個人がどこに、どんな覚悟で立っているかによって異なるからでしょう。

先日のご神託では、来年がどういう歳になるのか、
お聞きしたい気持ちは十分ありましたが、
私的にあえて差し控えました。

多分、どんな歳になるか、も大事ですが、
どんな歳にしようと思うのかが、もっと大事な歳になる気がしたのです。

変化の激しかった今年、特に後半以降、
その変化が、自分にとって、どんな意味があったのか、
望ましかったのか、少し時期尚早だったのか、
はたまた、必要ない変化を自ら招いたのか。
などなど振り返り方はいろいろでしょうが、
どんな変化も「吉」とする姿勢は、来年が作り上げていくもの。
常に同じではあるのですが、変化が激しかっただけに、
あれがなければ、これがなければと、振り返る様な事に
ならないようにしたいもの。

今年も残すところ後数ヶ月、というところで、
急に引っ越しをした女性がいます。
今まで何のトラブルもなかった住居に突然のクレーム。
そこからが早かった(笑)
クレームに対して対処するより、引っ越した方が良いと
だんな様にも相談の上判断。
数週間で引っ越し先を決め、体調不良や仕事がぎっしり詰まった中、
数ヶ月後には新たな場所で、新たな生活を始めました。

考えて見れば、クレームが入って引っ越ししなくてはならない人
というかわいそうな人(←本人曰く)とも言えるのですが、
その場所は、今になって考えると、ちゃんと本人にとって
準備された場所でした。

今になって考えると、今まで住んでいた場所は、
いろんな意味で限界が近づいていたので、
神様から、ハイ、次のステップへ進みなさいと
用意された場所。

あれから数ヶ月。
ようやく一息ついて、今年後半の怒濤の日々を
ゆっくり振り返っていることでしょうが、
だんな様や私の目から見ても、クレームでどうのこうのという、
細かい事ではなく、次への第一歩だったというのは、
明らかです。

目の前のトラブルなどなどは、起った時点で、
どういう姿勢で、どう対処するかで、全く異なったものになります。

慌てずに冷静に対処すること。
相談できる人がいるのであれば、きちんと意見を聞くこと。
そして、自分の意思で何事も行動すること。

それが、次へのステップにつながります。
来年もますます進歩していきたいと思うのであれば、
今年起ったこと、今年自分が進んだ歩みを、
ご神託通り、ポジティブな心で振り返ってみる。

それが、残された今年数日でできる一番大事な事でしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  05:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |