FC2ブログ

2018.01/06(Sat)

【だんな様は霊能力者】 子は親を・・・選んで生まれてくる 

今日は、急遽、帰国している女性の気療が入ったとだんな様。
もう数年、帰国する度に、時々体調管理にお見えになっていた女性ですが、
めでたくご結婚なさるそうで。

結婚すると、お互いの家の影響はお互い受けます。
ただし、名前が変わるのは、今のところは女性の方なので、
そうした筋の影響は、どうしても女性の方が多く受けることになります。
先祖供養をする場合は、実家の事が気になるでしょうが、
筋から言えば、まずは嫁いだ先の供養を。
気持ちはいろいろあるでしょうし、
事情もあるでしょうが、まずは自分の苗字の家から
しっかり供養していくのが筋として一番スムーズに進みます。

また、最近は国際結婚する人も増えましたので、
日本の習慣だけで語れない事情も多いのですが、
やっぱり、互いに影響を受けるのは同じ事。
良いことも、そうでないことも含めて、の話。

さて、世の中では、子供は親を選べないと言われますが、
霊的な世界では、子供は親を選んで生まれてくるんだ~と
改めて思いました。
まだ、妊娠されていないのに、生まれてきたい子供の
メッセージをだんな様が受け取ったそうで。

子供をなかなか授からないという相談は
たくさん受けてきただんな様ですが、
今回のように候補者が、強くメッセージを送ってくることは、
大変まれな事。

かつて、残念にも早く亡くなってしまった女性が、
次に生まれるときには、あなたを親にして生まれたいと
思っていたケースがありました。

だんな様がこんな強くメッセージを受け取ったということは、
それなりの縁が、女性との間にあるのでしょう。
どちらにしても、珍しいケースですね。
その後・・・というお話が広がると、これまたおめでたい話。

ここに通う人たちの中で、自分が親を選んだ記憶が
はっきり残っている人がいます。
彼女によると、たくさんのテレビの様な画面があって、
その中から自分の親となる人を選ぶのだそう。

ですから、子供を授かりたいと思ったら、
「選んでもらえるよう」になる必要もあるのでしょう。

ちなみに、子供は自分が親を選んだことや
それ以前の事は、この世に生まれてくる前に、
いったんスッキリ忘れてしまうのが普通です。
ま、忘れてしまったから、そんなことはなかった、
と思うのは、それぞれの自由です(笑)

だんな様によると、人はこの世に生まれる時、
この親の元で、このために生まれ落ちると決めて、
この世に生まれ落ちる許可をもらうのだそう。

そして、いよいよ、降りるときには、ちゃんと身支度を調え、
みんなこれから先訪れる冒険の旅にウキウキして
地上に降り立つのです。
すっかり忘れてしまっているのがもったいないほどの
期待感にあふれているそう。
その降り立つ前の、身支度を整える手伝いをしていた、
という記憶が残っている人もいます。

忘れてしまっているとしても、この世に生まれる時に
わくわくしていた自分を想像してみるのは悪くないかも。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  04:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |