FC2ブログ

2018.02/23(Fri)

【だんな様はメンター】 今週のご神託 

昨日も、いつものように伝授。
その前に、区切りがついたと、リセットをしに
遠方から車でおいでになった方。

色々あったことも、これからのスタートの糧にしてほしいものですが、
必要のない記憶は、すっかり流してしまいましょう。
ということで、だんな様が気療で心を解放すると、
素敵な笑顔でご夫婦お帰りになりました。

区切りや、変化の時はそれなりに圧がかかりますから、
どんな変化にも人間はさほど強くなく、
どんな変化にも意外と強い面を持っていたりして、
転職などで慌ただしい日々をお過ごしの方々に
お会いすることがありますが、どなたにも、
転職した先で活き活き、ありがいがあると感じられる仕事を
見つけていただきたく、それには、それなりのタイミング、
と出会いが必要になってくるものですね。
逆に言えば、「生の社会」がわかるとき。
先日お会いした、転職活動をなさっている方など、
それを身近に感じられると、楽しんでいらっしゃいました(さすが!】

さてさて、今週のご神託ですが、次の通りです。

**********************

2月節分を過ぎ、世の中は一応の安定期に入っている。
しかし、安定している時には、
心に隙間が出来やすい。

安定しているときだからこそ、甘くみずに、
魔を自分に入れないよう
穢れをためないよう

気を引き締めてすすむこと

**************************

という内容でした。
ええ!バタバタしている、私たち夫婦からすると、
これが安定期??と、思ったりもしますが、
逆に、魔が入る時間がないぐらい(あはは)

人は、安定して、楽になると、妄想し始めるもの。
次にこうなったらどうしよう?
今は大丈夫でも、こうなったら困るし・・・。

などなど、妄想が暴走し始めることが少なくないものです。
確かに、いつかは必ずやって来る変化はあるでしょう。
ず~~っとこのまま、変化がない、ということもあり得ません。
ただし、変化した先をいくら予想したところで、
予想したとおり、まったくその通りになることもあれば、
まったく想定外のこともあり、不安な気持ちの妄想爆裂は、
はっきりいって百害あって一利なしです。

何しろ、今、大変でもないのに、
安定している「今」に心はなく、
ずっと先の不安な気持ちに心をとられてしまうと、
今できることが、出来なくなってしまう。
結果・・・予想した通り、思わしくない状況を
半分は自分で呼び込んでしまう・・・なんてこと、
あります、あります。

どんなに頑張っても、どうにもならないことは、
できることだけやって、後は祈りましょう。

また、神前の前で祈るときは、日常のゴタゴタを
祈りの中に持ち込まないようにしましょう。
変なことを持ち込んだからと、バチが当たることはありません。
ただ、相手にされないだけですが、
それでも、折角手を合わせるのであれば、
神仏に近づける精神状態に。
集中しにくい時だからこそ、一度、そこから気持ちや思考を
切り離す時間を持ちましょう。

祈りが通じたからといって、自分が不老不死になるわけでも、
起るべき事が起らなくなる訳でもありませんが、
来たるべきタイミングが、自分の学びにつながるよう
やってきてくれることになる、これは期待できます。

人間の頭の中は、一度にいくつものことを
考えられるようで、なかなか考えられないものです。
自分の頭の中で、「今」をしっかり意識して、
できるだけ、思い通りの未来を作る道筋にするのか。
不安が不安を呼び、暴走するのか。

どちらを選ぶにしても自分の心次第。
どちらを選んでも神仏はよほどの事がない限り、
罰を与えている暇などありません。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |