FC2ブログ

2018.03/16(Fri)

【だんな様は霊能力者】今週のご神託 

昨晩は、いつもどおり伝授。
途中で、編集さんからの連絡を待ちつつ、
皆さんのお仕事はどんどん忙しく、ディープなものに
なっているようです。
けれどもそこは、さすがお弟子さんたち、
難しい点があればあるほど、やる気満々、さすがです。

そんなお弟子さんたちも含めて、この時期は、実はとても辛い。
お彼岸の空気の重さで、気持ちが落ちそうになりますが、
そこは頑張ってあげるところ。
何しろ、気分の落ち込みの理由のほとんどは、
自分のこと、ではないのですから。

さて、ご神託もそんな内容。

**************************
この時期は、辛いだろうが、
どんなことも自分らしさを保つのを
邪魔する理由にはならない。

この時期は迷いが出る時期でもある。
たいしたことでないことに気を取られず。

まもなく楽になっていくだろう。

今の空気に耐えること
これしきのことに耐えられないはずがないと
心を律して生きよ。

*************************

そんな内容でした。

空気の重さに加え、それぞれにそれぞれの課題が
具体的に降ってきているようです。

そんな時期。
3月ですものね。
区切りの時期です。
コレまでのことを振り返り、これからのために活かす視点をお忘れなく。

引き続き、今日は神様の御縁日。
熱心に通い、時間を見つけてはいろいろな神社仏閣を訪れて、
頑張っています。

この時期、自分以外のモノからの影響は多々受けますが、
先祖だったり、
過去世だたりすると、
たかがこれしき、のはずが、抵抗できない衝動として
湧いてくることもあります。
その時必要なのが、いつも自分らしくわがままでいること。
いつもの自分らしくわがままな状態を知っていれば、
すなわちそこに戻ることができます。

先祖も過去世も思い出すと、とらわれ易くなるものです。
それはまるで、今までの貯金通帳の金額を見ているのと同じ(笑)
たどってきた道はわかりますが、過去に記された文字の
状態に戻れるわけではありませんし、
あ~あのとき、もっと数字が大きかったのにと思ったところで、
何の足しにもなりません。
それより、それを通じて、自分が何を経験し、
自分が何を思って先に進んでいくかの、指標にすべし、です。

今日は、ある方の、前世が垣間見えた話がありましたが、
ご自分でも、「それって、今のことですか?」と苦笑するほど
同じようなこと、を繰り返していることは少なくありません。
それは、好み、や傾向にひとしく、無意識の選択は、
選択肢が広がっても、そうは変わらないということなのでしょう。

そしてインパクトを伴って、トラウマとなるほどの過去は、
それを「過去」と割り切れる、精神的強さや視野が身についてからに。
でないと、その時代にとらわれて、抜け出せなくなってしまうという
逆効果なことも起こりえます。

さて、春のお彼岸の空気の重さ訓練もあと一週間ほど。
いろんなプレッシャーがあるからこそ、育つ力もあるのですから。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  00:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |