FC2ブログ

2018.04/02(Mon)

【だんな様は霊能力者】神様の御縁日 

新年度のスタート。
神様の御縁日でもある朔日には、沢山の方々が、
新年度をまさに新たな気持ちで迎えるべくお参りくださいました。

私はまだまだ風邪気味で、咳き込むことがあったり、
匂いがしなくなったりと、風邪の影響が抜け切れていませんが、
神様の御縁日で、祝詞をあげてもらって、祓ってもらったら、
大分、復活しました。

物事には、初めがあり、その途中があり、区切りがある、
最後の最後の〆は、人生最後の日ですので、
それまでは、いろんな事をちゃんと塗り替えられるのですから、
色々あった人も、さほどのことがなかった人も、
明日から始まる、事実上の新年度を気持ちを新たにスタートさせましょう。

最近、ここで話題になるのは、日常や繰り返しの中で、
やったつもりになっていることへの心構え。

神仏に対しても、祈っているつもり、
自分の努力も、やっているつもり、

つもりになっていないか、心がぶれていないかを
再確認すべし!!!!みたいな話を繰り返し耳にします。

ココに集まる皆さんは、基本とても真面目で努力家。
千座行(毎日、一日も欠かさず先祖供養を千日行う)でも、
出張があったり、体の調子が思わしくなかったりする中でも、
ちゃんと、ちゃんと続けている方々ばかりです。

その中でも、それ以外の場面でも、
ただこなすだけ、では不十分なところが、
でてきます。

どういう意識で、続けて行くのか。
あるいは、その途中で気がついた意識の変化が
ちゃんとそのプロセスに活かされているのか。

いろんな行が進むと、感じること、わかること、
腑に落ちることが増えた分、わからないこと、
納得いかないこと、変化させた方が良いことにも
気がついていきます。
その、変化させる工夫もとても大事なプロセスの一部。

時には、努力の方向が若干ずれてしまうこともあるでしょう。
スピリチュアルな世界はとても広大なので、
ちょっとの間違いの到達点は、全くちがったと、
愕然とすることもあるでしょうが、それも含めてプロセス。
修正はいつでも効くのですから、
そこで諦めるのか、修正してまた歩み始めるのかは、
大きな大きな分かれ道となります。

過去の自分に潔く別れを告げられないと、
結局は、今までの人生の変わらない続きを歩み、
けれども、状況は目に見えても見えなくても、
どんどん変化しているのですから、結局は、
外からの圧で、変化していかなくてはならない点では、
全員が同じでもあります。

最後は、諦めない気持ち。
大事にしている気持ちを、本当に大事にし続ける気持ちが、
目指すところへの大事な要素。

新年度をスタートするに当たり、もう一度、そのあたり、
立ち止まって、冷静に見直して行くことも必要でしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  02:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |