FC2ブログ

2018.04/21(Sat)

【だんな様は霊能力者】 人との距離 

繰り返して言っていることですが、感覚のある人って、
人との心理的距離が、極端に近いことが少なくありません。

たとえて言うなら、人の宿題まで自分がやってしまう・・・
的なことを、誰かの役にたたなきゃ!的な感覚で捉えてしまう。

かくいう私も、幼い頃、妹の面倒を見過ぎて、
当時の彼女は何も出来ない子になってしまいました(苦笑)
面倒見の良すぎる姉から解放された妹は、
今や、自分で何でもできるどころか、日本とイギリスを
凄い勢いで行き来しています(あはは)

誰かから何かが伝わってくると、それに反射的に応えてしまうのは
よくよくわかりますが、それがどこからどう伝わってきたものか、
自分と相手の距離をしっかりとって、いったん立ち止まるって
大事です。

例えば、世の中で、そんなこと!と思われていることを、
相手に「駄目よ!」というのは簡単。
だけど、本人にはそれなりの理由があってそうなっている訳で、
駄目よ!で止められるようであれば、最初からやってないかも。

ですから、どんな人、どんな存在から伝わってきたものであれ、
受け取るルートはしっかり決めてから。
それ以外は、忘れてしまう、水に流す、気にしない。
でも・・・という声が聞こえてきますが(笑)、
そこは訓練です。

気にしない、と決めたら、気にしない。
それしかない!と心に決めてください。

そのためにも、人と違うことを恐れないよう。
日本の社会は、ど~~も人と違う事を恐れてしまう傾向が強く、
自分と違う人を排除しようとしがちです。

そもそも、人よりかなり鋭い感覚を持った人たちが、
人と違わないふりをしても、限界がありますし、
自分らしくいられない。
私は、私のままで大丈夫という強さを持ちましょう。

誰でもわがままに、好きなように生きたいもの。
それに必要なことは、ずばり!「強さ」
その「強さ」にも色々要素はありますが、
人と違っていてもいいじゃん!という強さは絶対に必要です。

それこそ、人と違う事を認めること自体、人と違うと思うこと自体が
初めは恐怖に感じますが、そのうち・・・それにも慣れます(笑)
そして、孤独になるかもと思いながらも、強くなると、
同じような孤独に強い人たちが、ちゃんと現れ、
適当な距離で付き合っていけるようになるのです。

自分の心の中は自由ですが、
それでも本当に自由に生きるには、
自分の心の中にある矛盾をひとつずつなくしていく作業は、大事、大事。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  02:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |