FC2ブログ

2018.05/06(Sun)

【だんな様は霊能力者】 きちきち 

きちきちしている部分と、比較的ゆったり~~な部分。
誰でも両方あるものです。

きちきちしすぎても、ゆったり感は出ませんし、
ゆったりしすぎても、だらしなさにつながります。

精神的なゆとりを持った、心と体、
そして時間に余裕のある日々を過ごすのためには、
ふたつがバランス良く、組み合わされているのが理想ですが、
まあ、そうとばかりはいかない。

忙しすぎる人の周りは、忙しすぎる空気が流れていますから、
常にパタパタとした雰囲気がします。
そして、ちょっと歯車が狂うと、バタバタ。
けど、物事思ったほど片付かない状態に!

ルーズだと、けじめのない部分が、
ゆとり、ではなく、だらしなさ、として伝わるので、
ちゃんと仕事をしていても片付いていない、
致命的な部分が抜けている、
なんて状態になりがち。

どちらも、精神的な部分で偏ってしまっている状況ですが、
精神状態に左右されやすい感覚のある人は、
あまりバランス感覚の良い人は、少ない感じがします。
特に、妄想が始まると、良くも悪くも大暴走!

素敵なことを想像するのに、妄想癖のある人と
話をすると、この上なく面白く、

気になる事を妄想すると、この上なく、
そこまで心配するのか~~~~~!
無駄だ・・・・と思う暴走を始めます。

ま、どちらに暴走するにしても、本人の自由ですが、
ネガティブな感情の暴走は、
決して、まわりに良い影響を与えません。
そして、物事がさらに回りにくくなり、
最後は、きーーーーっと感情的になり、
相手にも、環境にも、過剰に反応し始めて、
完璧を要求するようになります。

そんな時のあなたは、
言っていること、は理論的に正しくても部分的。
私は正しい!と主張し続けて、自分はそうしてない!
と頑張り続けて、最後は自分を自分の思いで
縛り付けてしまいます。
相手も環境も、そう簡単に変わらないので、
不満を持ち続け、やがて心と体のバランスが崩れてしまう。

な~~んてこと、誰でもやらかしますが、
問題は、「立ち直り力」
どうでもよい、小さなことに振り回されない。
自分の捉え方が変われば、すべては変わって見える。

無理矢理、頑張っているときは、
右足の次に右足を出して、前に進もうとしてしまいますので、
どんなこともタイミングを逃してしまいがちになります。

やらなくてはならないことに感情的にならず、
すべてに余裕を持って、
あ、余裕がなくなっているな・・・と感じる感覚を研ぎ澄まし、
そう思ったら、一度立ち止まって、整える。
心を落ち着けて、全体像を眺めてみる。

スピリチュアルな人は、自分で思っているより、
かなり「感情的」で、暴走します。
それが、いけない、のではなく、
そういう自分も客観的にみられるような余裕は、
しっかり訓練して、守るべき部分かもしれません。

あなたの言っていること、思っていることが
正しければ、正しいほど、です。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト



EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |