FC2ブログ

2018.06/20(Wed)

【だんな様は霊能力者】 自分の居場所の作り方 

霊能力者をはじめ、感覚の鋭い人たち。
残念ながら、どんなに頑張っても普通にはなれません(涙)
普通にあこがれる気持ちは、重々わかりますが、
頑張れば、頑張るほど、浮いてしまう。

そりやあ、多少さみしいと感じることもあるでしょう。
けれども、普通の人と思われている人、
あるいは普通の人が、さみしくないかというと、
そんなにシンプルなわけでもない。

感覚があろうとなかろうと、心が縛られていると、
やっぱり、孤独を感じてしまうことがありますものね。

感覚の鋭い人たちというのは、本来、心が自由なことに
こだわってきた人達。
だから、その感覚を閉じることなく、無視することなく、
意識せずとも、大切にしてきたのですから。

だからこそ、普通の人を基準に作った世の中で、
生きにくいと思ったり、息苦しく感じたりするのは、
それこそ当たり前。

大事にしてきたものを、大事にし続けるために必要な、
世の中の「常識」は、仕方がないから(笑)
受け入れましょう、っていうか、当面、合わせましょう。

けれども、心の自由は失わないように。
自分が得意なものも不得意なものもあっていい、
自分が嫌いなものも好きなものもあっていい。

我慢して、相手に合わせるから、常識に合わせようとしすぎるから、
自由でいたい気持ちが、押しつぶされそうになるのです。

自分の居場所は、誰にだって必要。
だから、大事に作り上げましょう。
そして、作り続けましょう。

誰かを拒否し続けても、幸せ~~と思えないかも。
いやな誰かがいなくなっても、よかったと思える感覚は
たった一瞬。
すぐに、また次の嫌な人が出てくる、
もっと言うと、次の嫌な人を自分が見つけているのかも。

どこにこだわり、どこをどうでもいいと思うか、
自分で決めたら、その責任ぜ~~んぶを受け入れる覚悟で。
それさえあれば、きっと居場所は作れると思うのです。


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  04:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |