FC2ブログ

2018.07/03(Tue)

【だんな様は霊能力者】 区切りの時 

大祓いの時とか、年末年始、あるいは、1周年とか5周年とか。
時を刻んで、ある段階に来ると、
その段階なりの心理的プレッシャーがのしかかります。

これまた、ま~ったく目には見えない、自分の心の中の整理、
みたいなものなので、さっさと捨ててしまえば、
かなり楽になることはわかっていても、
簡単にはね。。。。

って、自分に言い訳している間は、変化は起きません。
もし、起きたとしたら、それは自分で起こしているというより、
その変化は、誰かほかの人や他のことの都合が、
自分とたまたま、かかわりがあっただけ。

大祓いが終わっても、日常は続きます。
その日常の中で、すっきり生きられるかどうかは、
自分の決意次第。

自分で目指すところに到着できるのは、自分。

世の中にはいろいろな情報が流れていて、
知らない間に、自分ができること、できないこと、
影響された基準を作り上げてしまっている。

そんな内容の翻訳作業をしながら、
だからこそ、どんな環境に居続けるのか、
その選択は、とても大事だなと思います。

私は自分で選んだ選択を、意識してやりたいと心から思い、
それ以外のことは、あまり気にしない。
でも、神仏から流れてきたメッセージは
しっかり聞き逃さないようにしたいと思っています。
つまり、基準は、神仏なので(笑)

そして、その経験は2次的なもの
つまりは「誰かから聞いたもの」ではなく、
自分で経験して、神仏に触れることが大事。

神仏に触れるというイメージ、
どこからか、言葉が降りてくるなんてイメージありますが、
自分の中から湧き上がるように出てきた言葉、
このほうが、ずっと信頼できる伝わり方。
ただそれが、神仏なのかどうかの判断は、
しっかり、つけていく必要はあるでしょう。

区切りの時に、自分を振り返るのは大事な視点。
大きく、大きく、
楽しく、楽しく、
不可能といわれていることも、
可能にしたいと思ったら、可能にしながら、
自分の力を試して、試して、
生きていけたら、わくわくしてきそうですね。

ちょっとぐらいの、プレッシャーなんて吹き飛ばして
しまいましょう。



連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  03:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |