FC2ブログ

2018.08/10(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は昼間は、お釈迦様のご縁日で、
はたまたたくさんの方々に、おいでいただきました。

台風の影響が気になる中でしたが、
さほどの雨にならず、助かりました。
ただ、風は結構吹きましたね。

その後、引き続き伝授。
台風のこともありましたから、昼間のご縁日から引き続き。

内弟子さんたちの10周年での参拝旅行の話などなど。
時々、吹き付ける強い風の中、台風はじりじりと北上。

そんな中でも、仕事を終えて、普通通りに仕事を終えて
やってきた内弟子さんもいて、結局はいつも通り。
電車や飛行機など、午前中はいろいろ影響が出てたようですが。

さて、まずご神託は次のとおり。

*************************

暑さの中、体調を崩しやすくなっている。
疲れも大きく、体調に気を配ること。

暑さはまだまだ続くと心得よ。

体調が乱れると、心も乱れる。
暑さを冷静に乗り越えよ

*************************

いや~、確かに台風が来る間、東京では少し気温が下がりましたので、
助かりましたが、今日は、またまた普通通りに暑くなり、
余計に暑さが体に堪えます。

また、その暑さゆえ、実際に病気の兆候が出ている人も
いるでしょうが、しっかり食べて、しっかり運動して、
地力をつけることが大事とのご神託や、

神様へのお手配に対する、気づきについても。
うっかりして、自分でお願いことなどお手配をしてもらっていても、
見逃すことは、ないに越したことはないですが、
あったとしたら、そこは潔く謝罪することが大事。
非礼を詫びる気持ちにとどまるのも、よくありません。
しっかり次を見据えて、付き合い方を考える、改めるチャンスでもあります。
わかりやすく、「それはだめ」と、ダメ出しをいただき、
それに気づくことができたというのも、ある意味チャンスです。
受け止めて、次を目指しましょう。

また、偶然のように始まったあるイベントが、
ただのイベントではなく、大事な役割を任されることに、
という展開もあります。

よく、「神仏に呼ばれてお詣りに行きます」という言葉を
耳にしますが、厳しいようですが、そんな言葉の90%以上は、
呼ばれているように感じる、自分の心の方が、
お詣りを必要としているケース。

本当に呼ばれて行くとなると、半端ないプレッシャーが起こりますが、
区別は難しい。

どちらにしても、本気の参拝には、そこまでの道のりに
自分の「みそぎ」を済ませてからでないと、
行きました、帰ってきました、という、ただの旅行になってしまうこともあります。
ま、それはそれで、旅行としては成り立ちますので、無駄ではありませんし、
それが次につながることもあります。
自分の本当の役割には気づきにくいものです。

例えば、内弟子さんのひとりは、ここ数年連続して、
ある場所を訪れていますが、自分の本当のお仕事を終えたのは、
今年のことでした。
そして、その仕事をしっかり終わらせる力をつけて来た、
自分に気が付いたということもありました。

そして、大仕事を終えて、ほっとしたのもつかの間、
生きていると、当たり前ですが次の大きなお仕事がやってきます。
そして、それに向けて今、いろいろと準備を始めたところ。

内弟子さんたちって、大きな仕事が目の前に降ってくると、
それに比例するプレッシャーと
それに比例するわくわく感と
同時に心の中に湧き上がりますが、
どちらかというと、わくわくしているというのが、
見ていてわかるのです(笑)
逃げ出したくなるような気持になる人もきっといると思いますが、
そこで逃げ出すような人たちには、そもそも大きな課題は
降ってきませんものね。

楽しみに、楽しみに、見守りたいと思います。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  04:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |