FC2ブログ

2018.08/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 被り対策 

昨日のブログを読んで、いくつかご質問をいただきましたので、
お答えしたいと思います。

まずは、マニュキュアの色ですが、やっぱり赤が一番、
外からの影響をはじく力が強いです。
色の効果というものでしょうか。
ですから、霊的な影響を防ぐのに、左手から入ってくることが
多いことからも、左には赤など暖色系を使った腕輪念珠も、
そして、入った気が出ていく右手には、緑など寒色系の
玉を使った腕輪念珠をしています。

また、マニュキュアの色ですが、赤にもいろんな赤があり、
そこはお好みでOKですが、その他の色は、薄くなればなるほど、
はじく力は弱まりますが、塗っていないよりずっといいです。
黄色、茶色など、どんな色を塗っても大丈夫ですが、
やっぱり赤が一番、はじく。
そして、意外と忘れがちなのが、足の爪。
爪の間といっても、手だけではなく足の爪の間というのも大事で、
こちらは、仕事上もあまり人に見せることはないと思うので、
できるだけ、赤色を塗っておくと、地面を歩いている間に
入り込んでくる被りを防ぐことができます。

また、被ると、胃腸が止まってしまって、
食欲がなくなってしまうことが多いです。
もちろん、ひどくなると、痛みとなって現れます。
だからと言って、食べないでいると、体力が減退しますので、
被りで食べられない時も、少しは口にするほうが無難です。
というのも、胃腸は常に消化液を出していますので、
食べないと、消化液で自分の胃腸を荒らしてしまい、
別の痛みが出てくることが多いからです。

さらに、食べられないなど断食をしてしまった場合、
体重が減るなど、食べないことで起こる素敵に思えることもありますが、
断食をするには、段階を踏むことが大事だそうです。
断食に入るまでに、徐々に食べる量を減らしていくプロセス。
そして、もっとも難しいのが、再び食べ始めるとき。
急に食べてしまうと、またまた、胃腸がびっくりして収縮し、
痛みにつながってしまうことも少なくありませんので、
ゆっくり、ゆっくり戻してください。

食べないで痩せると、ほとんどの場合が、食べ始めた時に
飢餓状態の体は、食べたものを全力で吸収しようとしますので、
リバウンドし、かえって以前より体重が増えてしまうことも
頭に入れておく必要があるかもしれません。

また、感覚の鋭い人は、ある時期、肉や魚などの
生臭さが気になって、口にできなくなることがあります。
ですが、精進料理を食べていると、感覚が研ぎ澄まされて、
ますます、被りやすい体質になるのもあり、
だんな様にはできるだけ、肉でもハムでも、
少しでも食べてもらうことにしています。

胃腸が止まってしまった時の対処法ですが、
意外と有効なのが、コーラなどの炭酸飲料。
炭酸で胃が動き始めると、腸も連動して動き始めることも
少なくありません。
それから、若干固い床に、うつぶせになって、
少しだけ、腹部に圧力をかけるのも、有効です。

今日も、供養をした後、いらした方や内弟子さんたちと
話をしていましたが、一番大事なのは、
自己浄化をしておくこと。
心の中に閉じ込めておいたトラウマや、
知らない間にたまっているストレス、
そして、人から受ける影響など、
すべてが、被りの原因になりますが、
被ることを防ぎながら、被っても祓える力をつけていくことも
予防策を取ること以上に大事なことです。
最後は、自分の中に残っているものが、
自分を苦しくしてしまいますので。

一日の終わり。
一日で被ったものをすっきり、捨ててからベッドに入りましょう。
食べたくないからと、体調が悪いからと、そのまま眠ってしまうと、
次の日の気分は、さらに体内で発酵して倍増してしまいます(苦笑)

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  02:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |