FC2ブログ

2018.08/28(Tue)

【だんな様は霊能力者】 月例会と雨ごい 

昨日は暑い中、月例会にはいつものように
たくさんの方々にお集りいただきました。

最近、少しずつまた新たに護身法を学び始めた方がいて、
初級も全員となると、かなりの人数になりますが、
皆さん熱心に、一見そうは見えないけど、
超マルチタスクの基本を、頑張っている途中です。

昨日は、夜になってまるで「伝授」のような内容になりました。
実際の伝授では、日常にある普通の風景から、
いろんなことを感じ取ったりということが多いのですが、
昨日は、ちょうどのタイミングで、ご神託をとるところから、
もっともっと深いところまで進む、儀式のような機会になりました。

何が起こっているか、それこそわかりにくかったと思いますが、
ご神託を含め、自分の目が曇っていると、
被りを引き寄せ、正しい判断が難しくなるものなんですね。
また、被りを含めた体調の変化にも、被りがたまった場合と、
次なるステップに進むための浄化などなど、
両極端といえば、両極端な、状態なのですが、
昨日の風景は、二人ともが大きく生まれ変わる瞬間でしたから、
それを、偶然にも目にすることができた人たちは、
何が起こっているかわからなくとも、その空気に触れたこと
自体がとてもラッキーだったのではと思います。

同じ事象や問題でも、観るべき視点、大事にするべき事柄が、
しっかり定まっていると、自分の心がぶれにくくなります。

そして、次の段階に進むのに、普通は、次はこれをやって、
これをやって、このくらい頑張ったから、はい、次!と
考えがちですが、そんな風に比例していかないのも
修行の難しい点ですが、何より大事なのは、
観るべき視点をブラさずに、続けること。

昨日、新しく生まれ変わったのは内弟子さん二人だったのですが、
この先、また、後に続く人が出てくるといいな、と思います。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  03:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |