FC2ブログ

2018.09/08(Sat)

【だんな様は霊能力者】 シンクロニシティ― 

ただいま翻訳中の本のここのところのトピックは、ずばり、シンクロニシティー。

身の回りにどれだけシンクロが起こっているかに
気づきましょう!という内容。

偶然にも・・・という表現、よく使いますが、
偶然のように思えて、必然ってこともあるんですよね~。
っていうか、シンクロする元となる波動が、
自分が出しているものだとすれば、それは、
自分が作り出している必然ともいえるわけで。

さて、さて、感覚の鋭い人たちのシンクロは、
ま~、お見事!としか言いようのない、
奇跡の連続だったりします。

で、あまりにぴったり、引き起こすので、
(それもほとんど無意識)
今度は、すこしずれてしまうと・・・
そうそう、周期を変えない限り、
しばらく、微妙にずれたままってのが続きます。

また、感覚のある人の「言葉」には、
かなりの確率で、「言霊」が乗っていますので、
自分が出す言葉は、誰に対して、ということではなく、
全部、自分の中で響いてシンクロしますので、
用心、用心。

まあ、心の中でいろいろなことが起こるのは、
感情があれば当然のこと。
でも、それを「言葉」にするとき、
その発した言葉が、現実に向けてかなり動き出す、
ということを忘れないようにしておきたいものです。

私も自分で気が付いていますが、
自分の苦手なことは、無意識にもとても
ネガティブな表現を使っていることが少なくありません。

また、ネガティブな表現をすることと、
気が乗らないことをきちんと断ることは、
全く別物ですから、気を配ったほうがいいです。
いい人で居たいと思うのはだれでも同じこと。

でも、無理をしたり、気が乗らないのに
誰かに合わせたりすると、必ず自分の心が
そこにネガティブな波動を引き起こします。

また、ポジティブな表現にできるだけしたら、
自分の気持ちもそれに合うように持っていく。
不安な気持ちをもったままのポジティブな言葉には、
気持ちを伴った言葉ほどのパワーはありません。

シンクロニシティーがたくさん起こっていることに
気づいたら、そこから先があることも、
シンクロをうまく生かして、気づきの連続を
自分の日常の中に見つけ出して、ああ、ありがたいな~
と心から思えた時、また次のシンクロの波が
大きくなってやってきます。

シンクロにもいろんなレベルがあるんですね~。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  04:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |