FC2ブログ

2018.10/30(Tue)

【だんな様は霊能力者】 自分と先祖とお仏壇 

さてさて、先日のご先祖の供養の大事さという話題の続きです。

まずは女性の場合、結婚して姓が変わったら、基本的には
自分が用いている姓、つまり結婚後の姓のご先祖様を
供養するのが順番です。

気持ちはいろいろあっても、それは筋。
ここをたがえると、いろんな食い違いやトラブルが起こりやすくなります。
一番ダイレクトな影響は、その子孫に影響が及ぶことが
少なくありません。
自分のルーツをたどることができなくなる。
不安な気持ちが心のどこかに生まれるのです。

また、先祖を供養するのに、長男長女が仏壇を守る
みたいな慣習があり、逆に言えば、本家に仏壇があるから
大丈夫と思っている方もありますが、
自分の先祖は、自分で供養しましょう。

字で書いあるとおり、供に養う、つまりは、
先祖を供養することで、自分も成長、養われていくプロセス。
ですから、簡易でいいので、自分の家にご先祖に挨拶できる
場所を作りましょう。

そして、朝起きたら、家族に挨拶するのと同じように挨拶をしましょう。

また、お墓参りは、機会あるごとに。
お墓は、通信機みたいなものですが、
スイッチを入れるのは、「思い」

お互い元気で、互いに養っていけるよう思いを馳せましょう。

シンプルですが、ただ足を運ぶだけで、形だけになると、
スイッチが入っていないテレビを観ているようなもの。
ですから、ちゃんとスイッチを入れるためにも、
自分たちがここにいること、そして、その先に先祖がいる、
当たり前のことに思いを馳せましょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
スポンサーサイト



EDIT  |  03:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |