FC2ブログ

2018.11/07(Wed)

【だんな様は霊能力者】 魂の癖 

さてさて、先祖供養が進むと、見えてくるものがあります。
それが、自分の魂の癖。

といっても、魂にはこれまで生まれ変わってきた記憶がすべて
刻まれていますから(思い出したいことも、そうでないことも)
生まれる時に、すでに「似たような」環境を選びがちです。

これもまた、魂の癖と言えるでしょう。

もっとも、魂が生まれ変わる平均的な時間は3~400年ごと。
ですから、今現在生きている人たちの前世は、1600年ごろ
ということになります。

実際は、それより早く地上に降りてきたいと思う魂などなど、
癖や趣味は千差万別。

ここで大事なことは、魂には癖があるので、
似たような環境を選ぶということ。
ですから、自分の中にある先祖代々伝わってきたものが
クリアーになると、はっきりと自分の魂の考えることが
わかり始める、というパターンが少なくありません。

もちろん、小さなころから、過去世の記憶をしっかり封じ込めずに
生まれてくる人たちもいます。
そういう人たちの中には、時間軸が感覚的に異なるせいか、
「霊」が見える人、感じる人が少なくありません。

「だんな様は霊能力者」の中にも、あなたも霊能者かも?という
チェック項目がありますが、(これは編集者さんのアイディア)
霊能力的な力は、ほとんどの人がすべて持っているはずです。
ただ、感じる力は、プラスに働くとばかりはいかず、
現世を生きるのに、事を難しくすることも少なくありません。

幽霊が見えるという人たちは、霊がはっきり見える時期、
肩がぶつかって、見えない人に「あ、すみません」と
謝ることがあるとか。
とにかく、生きている人と、そうでない人の見わけが、つきにくい時期や
場所があるそうです。

こんな感じる人、というのは、特別扱いをされることもありますが、
本人たちにとっては、コントロールするのが大変難しいものでもあります。

先祖代々に伝わる感覚と、自分の魂の癖の感覚、
それさえ、区別はつきにくいものなのです。

(続く)


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

スポンサーサイト



EDIT  |  05:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |