FC2ブログ

2018.12/10(Mon)

【だんな様は霊能力者】 師走の風が 

師走の風がなかなか冷たく、そして気ぜわしい。
こんな時は、静かな時間を確保するのも大変です。
わ~~と、イベントだらけな間に12月が終わりそうですね。

これからの年末年始、ますます忘年会などで、
忙しくなる方も多いと思いますが、
要らなくなったものや気持ちなどなど、
しっかり忘れて、来年を迎えられるといいですね。

思えば、今年はチャレンジの年でした。
私個人でもそうでしたが、それだけでなく、
内弟子さんたちにも、ここに通う人たちにも
それぞれのみそぎがかかり、
それぞれのチャンレンジを受けて立つかどうかが
試されたように思います。

そして、気が付くと12月。
迷いなくチャンレンジに挑んだ後に待ち受けた風景は、
想像どおりだったり、それをはるかに超えていたり。
チャレンジに臨み、そのことで頭がいっぱいに
なっていると気づきにくいのですが、
それだけ力が付き、それだけ自分の言動に
人が注目するようになり、責任も増していきます。

その時初めて、「社長さんや校長先生が、ただ
椅子に座っているだけではなかった・・・」ということが
わかってくるもので(苦笑)

そのポジションについてみないとわからないことはたくさんありますね。
そして、そのポジションから受けるプレッシャーも
含めて、受け止め続けることも求められるでしょう。

そこを拒否ったり、妙に謙遜しすぎたりすると、
逆もどりしてしまいがちですから、
ここはせっかくの努力の結果なのですから、
それも含めて、どんと受け止めてしまいましょう。

私が受け止めた副産物は、洋服が入らなくなるような
筋肉の成長(あはは)
肩幅、ふともも、久しぶりに袖を通した服が、
なんとなくきついです(涙)

ま、これも受け止めよう・・・

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |