FC2ブログ

2019.01/06(Sun)

【だんな様は霊能力者】 心を自由に 

心を自由にするって、素敵な響きですが、
さてさて、実際どうやればとなると、意外と難しい。

感覚があって、妄想が爆裂するほどの人でも、
思いを現実にしていくのが大得意な人でも、
心を自由に保つのは、これまた別問題。

かといって、自由人と名乗り、本当に自由に
生きている人たちが、本当に自由かというと、
これまたいろいろ。

自分の心を自由にするには、まずは「自分」を
知ることが大事で、無意識にやっていることの中で、
大事なポイントと向き合うタイミングで逃げない、
などなど、自由の向こう側には、意外といろんなものが詰まっています。

だんな様は自分らしく、自由に生きることを目標にしていますが、
だからこそ、どうでもよいことと、やらなくてはならないことの
区別をしっかりつけることだと、繰り返します。

霊能力者のお仕事だから、相手は霊だけかという話になると、
現実に影響している要素はそれだけでもなく、
紐とくにも、一度に解決しようとしても、
その先の自分らしさを保つ強さが本人になければ、
結局は、次の誰かのアイディアが詰め込まれた人に
なるだけだったりすることも少なくありません。

心を自由に、は、私の目標でもあるのですが、
意外と縛られていた自分に気が付いて、
苦笑することもしばしば。
ま、気が付いた、ということが大事なのでしょう。

自分の名前なんて、あんまり気にしないものですが、
漢字や読み方を間違えられると、これまた心地悪い(あはは)
と、思っているより、名前という「呪」に縛られている自分に
気が付いたりと。

人は比較するものですが、それで見出すのは、誰かとの上下関係だけでなく、
自分の姿だったりすることも少なくありません。

心を自由にすることと、いろんなものを感じる、受け取ることは、
似ている部分もありますが、全く違うものなのです。

自分が知らないうちに身についてしまった「当たり前」という縛りは、
自分が実際、行動して、感じることで解き放たれます。
無くなる、のではなく、解放される。

時には、価値観の異なる国に出掛けてみましょう。
縛られていた自分に気づくこともあるでしょう。

最近は、グーグルが不思議なサービスを提供してくれていて、
昨年の私の行動範囲は、地球一周の75%の移動距離でした~~
というメールが届きました。

さてさて、今年はどのぐらい移動できるのかってのも含めて、
わくわくしながら、「違い」を楽しみたいと思います。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

スポンサーサイト



EDIT  |  03:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |