FC2ブログ

2019.01/15(Tue)

【だんな様は霊能力者】 学校で学んだあとは 

今日は、まだまだ大学院でお勉強を重ねているという方に
お会いしました。

なんでも「メソポタミア」時代の宗教儀式について
研究されていそうで。
私も大学院に通っていた時思いましましたが、
勉学に励むだけの時間と費用があるというのは、
ほんとうに恵まれているたちだと思います。

ただし
大学ではどうしても受け身印なりがち、
大学院に行くと、受け身だけではそうもいかず、
独自の「感覚」で、調べたいことを切り開いていく必要があります。

その時に、自分の「知りたい」「見たい」の視点は、
どこから見るかで、全くと言っていいほど違って見えます。
どれが正しい説というより、どの視点でさぐるかということ。

今日いらした方も独自の「感覚」をお持ちでしたので、
研究していく中での切り口は、自分なりにぼんやりとでも
あるのだと思いますが、その前に、自分の目指す方向を
クリアーにしてくプロセスがないと、
せっかくの「感覚が」生かせず、あれも、これもやったけど、
的な感じでなかなかまとまらなかったりします。

まずは、先祖供養から。
スピリチュアルな人が、まず第一にやることは、
自分の肉体にかかっているフィルターを取り外せるようになること。
そして、フィルターがかかっているものを
取り去ろうとするときには、体力が必要です。


通常でないので、わかる視点と興味。
通常出ないので、途中で体力てkについて行けない、
心と頭と体のばらばら感を整えていく作業。

せっかく頑張ってきた人生なのですから、
ひとつにつながっていきますように。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
スポンサーサイト



EDIT  |  04:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |