FC2ブログ

2019.05/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 神仏との距離 

最近、集印帳関係のニュースが耳に入ってきます。
神社仏閣をめぐり、印をいただく。
とても素敵なことですが、いつの間にか
優先順位がくるってしまったのでしょうか。

神社や仏閣に詣でる第一の目的は、
それぞれであってよいでしょうけど、
できれば、ちゃんと、ちゃんと、そこにいらっしゃる
神仏とお会いしたいもの。

チャントお会いするまで、回数が必要な時もあれば、
心や意識の方向の調整が必要な場合などなど、
簡単にいくようで、いかないようで、意外とシンプル。

こうして、ああして、などなど、作法はありますが、
まずは自分の意識の方向が大事になってくるでしょう。

今日は、そんな神様とのつきあいが大事なほどの
お仕事のゴールを目指している方がいらっしゃいました。
逆に言えば、人間のあれこれ考える程度では、
とても目指せないようなゴールに見えますが、
純粋で、貴重なゴールであればあるほど、
自分の意識を保ち続けることが大事になってきます。
それを支えてくれるのが、神仏だったりするのですが、
それも、神仏との付き合い方や、自分の姿勢を貫くこと、
そして、周りの人を納得、協力を得られるような雰囲気。

様々な要素がありますが、今日はそんな感覚も含めて、
しっかり自分を取り戻すためにも・・・と、
内弟子さんをはじめとした数人が瀧に入ってきました。
水量は少なかったようですが、その分、楽なこと、
辛いことは、実際に入ってみないとわかりません。
決して、楽な行ではなかったようでしたが、
帰り道、お土産のおそばを届けてくれた二人は、
本当にスッキリしていました。

不必要な「雑音」が、それぞれの体から消えて、
自分で自分がはっきりわかる。
これって、簡単そうで、雑音の多い日常では、
意外と、巻き込まれてしまって、わからなくなってしまっているものです。
そして、瀧に入っておしまい!ではなく、
その状態で、毎日を生きる、毎日その状態にリセットする。

だんな様がしばしば口にしますが、
「本当の行は、里に降りてから」。

お詣り、瀧行、ステップアップのためには
行の後も大事、大事ですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  04:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |