FC2ブログ

2019.07/19(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は、観音様のご縁日。
まずは、何より、神仏のメッセージが受け取れる自分で
いられるように、囲まれている雑音を消しながら、
毎日が過ごせるといいですね。
それには、事あるごとに、神仏に波動を合わせるべく、
要らないものは消しながら、こまめなケアーが大事でしょう。

そして夜は伝授。
そうそう
時々ある、昼間と夜の2部制(笑)

昼間参加してくれたN氏は、わざわざ職場まで
ケーキを取りに行ってくれました。
休みだったのに、ありがたいです。
でもって、ご神託も降ろしてくれました。

**********************
梅雨明けはもうすぐ。
暑い夏がやってくるが、今年は夏は短めである。

まずは、冷静に周りを見回し、
自分が一人で生きているのではないことを
きちんと受け止めよ。
人は一人では生きていけないことを
心に刻め。
それが分かったうえで精進せよ。
ひとりよがりにならないよう。

この時期、空気は決して楽なものではないが、
神は、前進しようと努力をしている者には
必ず光を与え続ける。

*************************

先週も書きましたが、さほどの気温でなくとも
体調の変化が表れてきた人が少なくありません。

ちゃんと医者で受診をしても、原因がはっきりしない症状も含め、
この時期は、お盆の空気の影響を受けやすい時期です。

お盆の影響というのは、ご先祖様がこちらにいらしていることが
あるのですが、いくらご先祖とは言え、生きている者と、
そうでない者との間にはエネルギーの違いがあります。
どうしても、被りなどの症状につながってしまうこのところの空気。
被ると、体に力が無意識にも入り、体に力が入ります。
すると血流が悪くなるので、むくんだり、
もともとあまり調子のよくない部分がさらに、調子が悪く
感じる、治りが遅くなるなどの事象につながってしまうのです。

ですから、日ごろから、供養は供養で続けつつも、
できるだけ元気な自分で、その供養を続けることが
できる自分を保つことの方が、単純に同調するより、
ずっと、供養になります。
友達の話を聞いてあげれば、確かにその時は
お互い心が通じあい、楽になった気持ちになりますが
できれば、根本解決につなげたいものですものね。

繰り返し、同じようなトラブルは、同調しても
解決しないばかりか、互いの関係まで、
またか・・・という気持ちになってしまうものです。

焦っても問題は、そのタイミングが来ないと
解決しないものですが、そんなものだ、とあきらめると、
その渦からのがれることができなくなってしまいます。

どんな問題も、その本人にとっては深刻な悩みだったりしますが、
同じ出来事でも、ちょっと視点を変えたり、
心に余裕を持って、プロセスとしてとらえると、
ふと、全く違った「現象」に見えてくることも少なくありません。

ですから、ご神託でも「自分だけ・・・なんでこんなに・・・」
という気持ちや「自分が正しいはず・・・」という
思い込みをいったん冷静に見つめなおしてごらんなさい、
といわれているのではないかと、解釈しています。

ご神託も同じで、同じ言葉が下りてきても
その人によってその時、その時で、「解釈」は
若干違って感じるものです。
というか、そんな風にご神託は下りてきます。
神仏にまかせっきりではなく、自分の人生に責任を持った上で、
ご神託を心を開いて受け取ってみましょう。

あなたに向けた「ご神託の意味」が伝わってくると思います。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト



EDIT  |  05:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |