FC2ブログ

2019.09/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
いつものように、いつもの風景が広がり、
ここのところあったことや、雑談に近いこと、
仕事のことなどなど、様々な話題に浸ること、
5~6時間。

経を読んだり、瀧に入ったり、お詣りに行ったり、
そういう「動」の時間以外に、こうして、
しっかり振り返ったり、確認したり、
時には忘れるべきこと、流すことを
抱えすぎてしまっていないか、などなどを
お互いに確認し合う時間でもあります。

そんな今となっては当たり前になった内弟子さんたちとの時間も
毎週、そして10年もずっと続けているとなると、
何も起こっていないようで、何かが起こっています。
つまりは、日常と、良く書物などで出てくる「ハイヤーセルフ」が、
常につながったまま、それが普通になってくるということなのでしょう。

自分の欠点を治すとか
あれができるようになったとか、できないとか
そんなこととをは、関係のない、
常にある「心の在り方」の問題。


ここ最近は、自分でも気が付いていない、
体の持つ「心」が肉体を通じて意識され、
一見、不調とみられる体の症状に出たりしても、
それが奥底から流れ込んでくる、先祖の意識だった
ということが、何件かありました。
逆に言えば、そこまで「つながり」かつ「浄化できた」
ということでもありますが、確かに今回の秋の供養では、
もう一段階、供養のその先にあるものを体感する場でも
ありました。

さて、ご神託ですが、毎回のことながら、
皆さんに向けてのお言葉、ここに記しておきます。

***************************
夏の暑さの厳しさが一段落。
気持ちもゆるむ時だろうが、
そんな時、魔が入りやすいので、気をつけよ。

したがって、体調、気分、乱れることが多い。

まさに月が替わると、世の中が騒がしくなり、
ますます人の思いもあちこちに飛び交う。
この状態はしばらく続く。
人の心の状態は様々
想いは様々だ。
それらの思いの渦に巻き込まれないよう。

***************************

9月に物事を始めるとうまく行きにくいという言葉がありますが、
では10月になれば・・・と待ち望んでいる人も少なくなく

こんな時、月が替われば、行動してよい、事を始めてよい、
という解釈をしている人もいますが、そうではなく、
この先、さあ!何かに向けての大きな一歩を踏み出す時には
9月はなるべく避け、備えよ、という意味。
やってはいけないという意味ではありませんので、
まさにケースバイケースですから、自分らしくいるための決断。
時間を少しかけて、衝動的な行動を控えましょうぐらいなことです。

それが感じらえれば、10月になったから、はい!始め!と、
今年の秋には特に、単純にいかない空気も含め、
ゆっくり、じっくり、周りに巻き込まれることなく、
自分のペースを守ってください。

色々な意味で、9月10月は、騒がしい時です。
社会のシステムの中での変化は、精神や心にも必ず影響を
与えます。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


スポンサーサイト



EDIT  |  04:56 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |