FC2ブログ

2019.12/13(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託と開運の基本(5) 

昨日の伝授でいただいたご神託。
忘れないうちに、まずはしっかりお届けします。

***************************
変化の速度や流れはますます速くなる。

うつ世に浮かれて流されないよう。

しっかり禊を行い、
新しい年に向けて、心と体を浄めておくがよい。

そして真の祈りを込めて毎日を送ること。

目の前の欲にとらわれることなく、
まっすぐ進め。

その道筋に神は光を与える。

さあ、進むがよい。

**************************
というのが今週の御神託です。

残り20日間ばかりとなった、平成から令和へと時代が変化した
今年の締めくくり。

物事の起こる流れも速く、そうか・・・そうなったんだ・・・
と思うことも少なくないですね。
これまでの固定観念に固執していると、
何より自分がやがては苦しくなっていきます。

今年はどうやら、全体的に、禊が激しいようで、
考えてみれば当然。
時代が変われば、古なった考えなどなどは、
どんどんバージョンアップしていくものです。

その中で、何を大事にして守り、
何を切り捨てながら進むかの
取捨選択はとても慎重に。

これまで自分が進んできた道に疑問を持ったり
あちこちで、不満や不安の言葉が流れていますが、
常日頃、禊を意識しながら生きている人には、
そんなから騒ぎは無関係と言ってよいと思います。
むしろ、心乱されることなく、自分の道を進むようにしましょう。

このところ、【開運の基本】で、土地神様との付き合い方について
書いていますが、
家に神棚を祀って、ひとつずつ物事が片付いて行っている人
あるいは、劇的に物事が進みだした人、また、これから
神棚を祀るべく、準備をした人などなど、耳にすることが
多い話題となりました。

これも偶然ではないとおもっていますが、
家に神棚を祀る場合は、あまり堅苦しく考えずに、
まずは、設置の場所を決めましょう。
氏神様からお札をいただいて、水と塩、お米をお供えします。
水は毎日、塩と米は1・15日に新しいものと交換します。
このほかに、榊と神鏡も準備しましょう。

それこそ最近、神棚の祀り方のご相談が多いので、
一度、図にしてまとめたいと思っています。
(文章だけでは、わかりにくい部分もあるので)

何より、家の神棚には、毎日ご挨拶。
それも堅苦しくなく、今日も一日、元気に過ごします!
行ってきます!と語り掛けることが何よりです。

前に、日常の中での禊を意識している人には、
世の中の混乱はあまり関係ないと書きましたが、
一日、一日、区切りをつけながら生きていれば、
禊は禊。
そんな気持ちで生きていけますから、
多少のことでは、動揺しなくなる。
その安定感が、確実に日常を豊かにしてくれるでしょう。




  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト



EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |