FC2ブログ

2019.12/15(Sun)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(5) 自分が信仰する神様 

さて、神様との付き合い方ですが、住んでいる場所の氏神様は、
住んでいる土地を治める神様ですから、きちんと
ご挨拶を重ねることで、自分の管轄の場所に棲むものとして、
足しげく通ううちに、氏神様からも認めれることになりましょう。

そのほか、あの神社に行くとなんだか心がホッとする、
という個人の信仰する神様もあってよいです。

その際、自分の家での神棚のお札は、
天照大神→氏神様 →個人的に崇拝する神様
の順番でお祀りします。
一社(お札を入れるところが一か所)の場合は、
上からこの順で、三社の場合は、
中心、向かって右、向かって左の順番でお祀りします。

祈願札と言って、ある特別の祈願をかけた時にいただく
木でできた札は、神棚の中には入れず、
置き場所があるのなら、神棚のすぐ側においておきましょう。

神棚の自宅での祀り方は、基本さえ押さえていれば、
さほど複雑ではありません。

しっかり神棚をお祀りしている場所には、
基本的に嫌なものは目に見えないものも含めて
入ってきませんから、安心して住むことができます。

とはいえ、人間は、いろいろ心の中に抱えていることもあり、
自分が連れて帰る、まとって帰る、ことで
家の中の空気がよどんでしまうこともあります。

お札は、一年に一回、年末年始に祈祷を受けた札に替え、
しっかりその空気を家じゅうに広げておきましょう。
また、外から帰ってくるときには、外で起こったいろいろなことは、
なるべく持ち込まず、楽しく安心した場所であり続けるよう
気を付けたいものです。

次は仏壇や、先祖とのおつきあいについて、書くことにしましょう。




  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  02:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |