FC2ブログ

2020.01/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 新しいお札に 

皆さま、ご自宅の神棚のお札、新しいものに替えましたか?

って、確かめるのには訳があります。
まずは、毎年、お札は替えることになっていますが、
究極、一年どの時期でもお札が手に入り、古くなったお札は
神社にお返しするのがしきたりとなっています。

昔は、この古くなったお札は、各神社でお焚き上げしてましたが、
火の扱いの関係で、お焚き上げの日にちが限定されていることも
少なくなく、古くなったお札を入れる場所させ常設されていない
ところも多いとか。
ですから、新年が明けたこの時期に、さっさと済ませておいた方が
結局のところ、すべてスムーズに終了します。

もちろん、地方などでは異なる習慣が残っている場所もありますので、
その場合は、そのように。

時の流れは、どんどん進んで、もう新年も2日を終えました。
ですので、あ!忘れた!とかあっても大丈夫なように、
元旦、松の内、などなど、いい感じで「期間」が設けられているので、
少し出遅れてしまったと思った方も、やがて正式な形に出来上がっていくよう、
しつらえていきましょう。

そうやって「荘厳」を整えていくのも、神様との対話ですから
形ばかりにとらわれずに、心を忘れずに~~~。

先日から、シリーズでお伝えしている開運の基本ですが、
この時期は、まず神棚を整えることを意識して過ごすとよろしいかと思います。

また、恒例の初詣も多くの人がにぎわう行事ですが、
感覚のある人にとっては、人ごみがちよっと苦手という方も。
神社に詣でるときは、「人」ではなく「神様」を意識して、
まっすぐ行って、まっずぐかえってきましょう。

本来、神社の境内は、のんびり過ごしたい場所であるのが理想ですが、
この時期はそうともいかないことも多く(人が多くて)
人を意識すると、その人の思いをも受け取ってしまうことが
あるからです。

様々な理由で、新年の準備が整わなかった方も、少なくとも
2月の節分までにはしっかり終了するようにしましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



スポンサーサイト



EDIT  |  02:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |