FC2ブログ

2020.06/15(Mon)

【だんな様は霊能力者】 変化はゆっくりなじませながら 

暑かったり、雨が降ったり、
肌寒かったり、大汗かくほどの日差しだったり。
この時期らしい、暑さと雨の繰り返しの中。

どんな天候でも、皆さんこちらまで足を運んでいただいています。

天候とかはあまり関係なく、たぶん、それぞれの方々にとって、
変化のきっかけ・・・・というタイミングで、こちらでお会いしていると
感じます。

ご相談にいらっしゃるわけですから、中には
はっきりと明確にわかっている原因と、
なんとなーーく気になっている原因、
つながりのある原因であるようで
影響を強く受けている出来事。
気になってはいるけど、実は自分の中で
勝手につなげてしまっている事柄。

そんな整理をしながら、まずはどこからどう手を付けていけばいいのかを
探ります。
ある程度の原因が浮き上がってくると、それをすぐに
解決して次に進みたくなる気持ちはとてもよくわかります。

けれども原因は、たった一つ、という事はまれで、
つながっていることもありますし、
できること、というのはいくつか考えられることもあります。

そして何より、解決に向けての変化はすぐに即座に、
というのが望ましいですが、急激な変化は、
自分のための変化なのに、自分が一番、拒否感を持つことが
少なくありません。
あまり急ぎ過ぎて、拒否感が自分の変化に対して出てきてしまうと、
また新たな問題(拒否感を失くす)が芽を出し始めてしまいます。

特に、ここでご相談に乗ってのだんな様のアドバイスは、
できれば、ゆっくり時間をかけて、芯の部分までしみ込ませて、
ずっと、続いていくような、楽しく、充実した日々を過ごすためのもの。

だから焦らず、ゆっくり、時間をかけて、進めてくださいねー。
と側で見ていて思います。

極端に言うと、変化し始めて、ある程度自分が変化しないと、
次の風景が見えてこない時もあり、
まずは、第一歩、しっかりその一歩を踏み出して、
途中であきらめないようにして欲しいなと思います。

人生ある時期になると、「本当の自分軸」を
探し出すことを自分が欲してきます。
自分のことってわかっているつもりでも、
意外な面が含まれていたり、
ひとつの自分の側面の下にさらに違う側面があったり。

兎に角、一苦労なのが「自分」との向き合い方。
そんな途中では、自分で自分のことが碧僻することも
なんだ結構頑張ってきたじゃんと思えることも
色々、あります。
その中で、これから先の自分に向けてプラスになることを
しっかり、心の軸にして、そうそう、自分軸を作り始めましょう。

そうそう、ローマは一日にしてならず。
でございます。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト



EDIT  |  05:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |